なぜ彼らはメルマガを発行するのか?

こんばんは、
深作浩一郎です。

世の中色んなビジネスノウハウで
溢れています、なぜ皆さんは
メルマガしてるんですかね?

考えたことあります?

・・・

例えば物販ビジネス。

物販ビジネスに取組んでる方って
ぶっちゃけ、素直に
物販だけやってればいいじゃないですか?

なぜ物販ビジネスの時間を削ってまで
メルマガを発行してるんですかね。

例えばネットショップなら

売れる商品を探して
仕入れに向かって
仕入れをして
梱包をして
ラベルを貼って
注文を確認して
配送をして
売上の入金をまって
原価をさしひいて
在庫を見ながら
新商品を仕入れにいく。。

あくまで物販ビジネスのスペシャリストなら
たいして上手くもないメルマガ書く時間あるなら
上記の物販で売上をたてるための
必要作業を早いスパンで繰り返した方が
大きく稼げると思いませんか?

だって、物販のスペシャリストですからね。

・・・

・・・

他にもairbnb(エアビー)なんかも。

なぜ、airbnb(エアビー)の民泊で
そこそこ稼いでいる人が
新しく民泊できそうな物件を探したり
新しいスタッフを雇って、教育したり
物件内にある家具のメンテナンスをしたりと
そういう民泊ビジネスに必要な時間を削ってまで
お世辞にも上手いとは言えないような
メルマガを発行してるのでしょうか。

なぜ、彼らはわざわざ
メルマガを書く時間を確保して
メルマガを発行するのでしょうか?

・・・

・・・

そう

勘の鋭い方は
お気づきでしょう。

結論は一つです。

それはズバリ、

「メルマガが一番ラクに稼げるから」

です。

だからこそ、今、
取組んでいるビジネスを放棄してでも
メルマガを書いてるわけですな。┐(´-`)┌

しかし、そうではなく

心に何も突き刺さらない
偽善者ぶった言葉と
上辺だけの綺麗ごとを並べたてた
毒にも薬にもならないような
下手くそなしょーもないメルマガを
毎日セコセコと、何時間もかけて
書く必要はないわけですから。

でも、彼らはメルマガを発行します。

なぜ己のビジネスを犠牲にしてまで
彼らはメルマガを発行するのでしょうか。

その理由は、ズバリ、

「メルマガこそが最もラクして
スキルを必要とせずに
大きく稼げるビジネス」

だから、です。

そして、その事に気づいてる方や
既にメルマガに取組んでいる多くの方は
本当に素晴らしいと思います。

メルマガこそが最強、この現実と
客観的に向き合えて
そして取組んでいる姿勢は
評価されるべきです。

だがしかし、

惜しい。

あと一歩の、ちょっとしたコツが掴めずに
思うように報酬が発生しないメルマガが
世の中多いわけです。

実に惜しいです。

だからこそパソコン一台で
毎日自由に過ごして
メール一通で
10,000,000円越えの売上とか
そういう金額をさくっと稼いだり

自分が何もしなくても
継続的な売上が
ネットから勝手に発生し続けたり

“ラクして”
何一つ不自由しない収入を
手にしたいのであれば

あなたも
最先端のメルマガテクニックと
“後発組に特化”した
最新メソッドとテンプレートの数々を
受け取ってメルマガビジネスに
取組むべきです。

最も身軽に稼ぎを増やせるのが
メルマガビジネスです。

メルマガビジネスは簡単です。

HTMLとか
CSSとか
PHPとか
Javaとか
LPOとか
仕入れとか
動画編集とか

小難しそうなスキルは不要です。

インターネットの繋がったパソコンと
タイピングさえできて
メールを今まで一通でも送った事あれば
誰でも、実践できるのが
メルマガビジネスです。

小難しいスキルを学び
人生を遠回りするか、

それとも

シンプルにタイピングだけして
収入的にも、時間的にも
今より豊かな生活を手にするか

あなたはどちらを選びますか?

「はい!深作浩一郎サン!
私はラクをしたいです!」

という場合は私のメルマガを読み
それをそのまま実践してください。

ちなみに私もPHPとかJavaとか
小難しいことは全然わかりません。

でも、メールを書くだけで
月1,000,000円から
月XX,000,000円まで
好きな金額を毎月稼げてしまいます。

それが”後発組”の
メルマガビジネスの現実です。

そして後発組だけが扱える
私の最先端のテクニックを
私はメルマガ読者さん限定で指導していきます。

深作浩一郎

関連記事一覧

出版記念プレゼント企画スタート





独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

無料配布中、セミリタイアの真実

PAGE TOP