大手銀行からのプレゼント

こんにちは、
深作浩一郎です。

手前味噌ながら
青いメガバンク法人口座が
無事に開設しました。

これで私の会社は
ペーペーのweb系会社の
新規法人口座開設審査が
難しいとされる

「赤いメガバンク」と
「青いメガバンク」の
2つの法人口座を
初年度のうちに
あけることができました。

これ、稼いでる方には
わかると思いますが
かなり「偉業」なんですよね。

青いメガバンクの
法人口座はともかく
赤いメガバンクを
初年度で開けるのは
本当に難しいです。

私よりも経営上は
優秀な会社さんでも
開かないことが
ほとんどですので。

しかし、私があっさりと
赤いメガバンクで
新規法人口座を開設できたことが
まぐれでないことを証明できて
嬉しく思います。

社長の有能さがハッキリする
売上規模や粗利益率が
優秀なのは当たり前としても

銀行などの社会的な
信用については
普段の行いが
如実にあらわれます。

社会的信頼度はもちろん
その他諸々の事情が
一切問題なく、むしろ
優秀すぎる結果を出せてると
証明できたので

口先だけの
低俗起業家連中とは異なることを
証明できて我ながら
正直ホッとしました。

そして、何より
“いま俺が取組んでいること”は
正しいという自信にも
繋がっています。

そして、もっと、多くの方々を
導いていきたいなと思いが
より強くなりました。

ということで29歳になったばかりの
自分への誕生日プレゼントは
メガバンクの新規法人口座開設という
わかるレベルの方にしかわからない、
かなりマニアックなものになりました。

今、会社を経営しておらず
個人事業主さんや副業で
ビジネスをされてる方には
今日の話の肝は
よくわからないと思います。

しかし、今日のこのブログの文章を
保存していただき
いつか、近い将来
あなたも稼ぎすぎて
会社を立てないといけない時に
この内容を読いかえすと
「おおっ」と思って
俺も!私も!深作浩一郎サンに負けないぞ!
モチベーションがあがるはずです。

なので永久保存版として
とっておいていただければ
嬉しく思います。

それでは(*´ω`)

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP