収入を増やす質問術

こんにちは、
深作浩一郎です。

メール相談での質が
落ちてきているので
注意勧告です。

というのも、
まずメールで質問する際に
名乗りや、挨拶をするのは
社会人として当然ですが、

何よりも大事なのは
用件をわかりやすく
簡潔に伝えてますか、ということです。

こちらが質問内容を理解し
的確な回答がしやすいものは
質問力が高く、感心します。

本当に素晴らしいです。

でもって質問力が高い方の
成長を見ていると
やはり収入が伸びていく傾向が強いですし
バイタイリティに満ちあふれてます。

また、今すぐの収入アップにならずとも
数ヶ月スパンで
コツコツ積み上げて成長している節を
よく見かけますね。

その一方で、
質問力の低いメールは
読むのも正直苦痛です。

良くない質問の具体例として

・質問がそもそも見当違い

・私から何を聞き出したいのか
一目読んでわからない

・明らかに読みなおしてないような
誤字脱字だらけな質問

・改行がないので読みにくい

・要点がまとまってないので理解できない

・私に何のアドバイスを
求めたいのかがわからない

などがあります。

いずれも

「うーん、このままでは
上手くいかなそうだなぁ」

と思ってしまいます。

なんとかしてあげたくても
何もできませんし
せっかくの才能やポテンシャルを
引き出すことができないので
素質を台無しにしています。

同じ労力をつかって
質問をするのも
回答をするのも
どうせなら、
一度のやり取りで
的確なアドバイスを
引き出せるように
努力してみてください。

質問がボヤけていて
私から適切なアドバイスを
引き出せないのは
ひたすらもったいないです。

どうせなら私も
回答に時間をかけるのであれば
的確なアドバイスをしたいです。

質の低い質問は
非常にもったいないです。
機会損失です。

同じ時間、同じ労力で
機会損失をうまないように
質問力を高めていきましょう。

これを繰り返していると
人格も磨かれて
お金持ちで自由な起業家にふさわしい
マインドセットも手に入ります。

そのための最初の一歩として
“質問力”を意識してみましょう。

ご参考まで!

深作浩一郎

関連記事一覧

出版記念プレゼント企画スタート





独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

無料配布中、セミリタイアの真実

PAGE TOP