馬鹿と無能ほど飛びつくお金の稼ぎ方は「投資」

こんにちは、
深作浩一郎です。

「今、とても貧乏なので
もっとお金が欲しいです!」

と、思っていても絶対に
手をだしてはいけないものがあります。

ズバリ,投資です。

絶対に、取組まないでください。

申し訳ないですが、
現金が手元にないのに
これに取組むなんて
馬鹿と
無能のやることです。

種銭(たねせん)が少ないのに
どうしてお金がドカンと増えると
思ってるのでしょうか。

理解に苦しみます。

そもそも投資は
お金を増やすものではなく
お金を守るものです。

沢山の現金を一つの口座に
いれておくとリスクがあるので
リスクを減らすために
いくつかに分散して
保管して、そのついでに
ちょびっとずつ増やす、

これが投資の真の姿です。

なので、仮に投資をする場合であっても
100万円の現金がなくなっても
「あ、ミスった。笑」と
笑い飛ばせるくらいになってから
取組んでください。

それであれば誰も文句言いませんし
そういうステージにきている、という
証明になります。

で、現金100万円の損失を
笑って済ませられない場合は
まだ取組むべきステージに
いないということ。

なので、まずは
高額収入を手にできる
ビジネスの基盤を
作ってください。

ビジネスの基盤を作るのが
何よりも優先されます。

統計的にも
どうせ投資センスがあるとは思えません。

お金を一瞬で失って、終わりでしょう。

あなたがカッコいい起業家として
成功を重ねるために
優先するべき順序としては、

いつでも好きなときに
パソコン一台で自由にお金を稼げる
「ビジネスの実力」を身につけること。

そして、その後
稼いだお金を守るために
分散して管理する。

これこそが
賢い起業家かつ
真にイケてる投資家の
取組んでる戦略です。

そんなわけで
まずは、稼ぎの基盤を
確実に構築しましょう。

それでは。

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP