ビジネス自動化の致命的な弱点

こんにちは、
深作浩一郎です。

誰もが憧れる自動化ビジネス。

でも、ぶっちゃけ
ビジネスの自動化を
最初から求めない方が
いいです。

特にメルマガや
Twitterなどの
情報発進系。

今の私とか、それこそ
TLCの島さんクラスなら
自動化は可能です。

ただまぁ、それ以下の
稼ぎ立てのスキルでは
少し難しいかなぁと。

というのも、今も日常的に
満足に稼げてないのに
なぜ、そのレベルのビジネスを
自動化しようと思うのか
謎でしかないです。笑

へそで茶が沸きます。

まずは、日常的に
安定的に
そこそこの金額を
稼ぎましょうよ。┐(´-`)┌

ビジネスの自動化に
憧れている人たちが
言いたいことも
やりたいことも
求めることもわかりますよ。

でも、正直
そのスキルと知識量では
自動化なんて
夢のまた夢なんですよ。

でもって
個人的感想ですが
ビジネスの自動化は
少し飽きます。笑

特に結果が出るノウハウは
より顕著です。

「深作浩一郎サンが
飽きっぽいだけではないですか?」
と、言われてしまえば
否定はできません。

私は特にビジネスノウハウの場合、
ノウハウを試して
少し上手くいったら
「お、このノウハウいいじゃん」と
飽きてしまいます。

多分、私は知識欲が強くて
知らない知識を仕入れて
それが正しいかどうか判断することに
喜びを覚える性格なんだと思います。

それもまぁ、
現在の収入とスキルや
時間的な自由が
あるからかもしれませんが、、、

いずれにせよ
これから成果を出していく方は
成果の出ること確実なノウハウを
学ぶことをおすすめしますね。

そういう意味では
「私の秘密組織」なんかは
とてつもない成果ですよね。(*´ω`)

ということで結論としては
自動化を実現するためには
一歩ずつ進むことが
近道であるということです。

ビジネスの自動化に憧れを持ち
それを手にできてない場合は
完全な自己責任です。

過去学びもせずに
行動もしなかった
己をのろってください。

そして、今日から
生まれかわってください。

これから先の未来に
自動化ビジネスを
手にできるように
努力していきましょう。

深作浩一郎

■追伸.

人は、いつでも
変わることができると
私は信じています。

なので、今日から
生まれ変わって
前を進んでいきましょう。

あ、
潜在的に人格が終わっていて
自己投資意識のない無料乞食や
礼儀の一つも守れないような
精神異常者は無理です。

これらの人種は
人として終わってるので
ビジネスで成功するはずないです。

普通の生活を送れて
普通のコミュニケーションをとれる
普通の人であれば
正しく手順をふむことで誰でも
ビジネスの自動化も
手にすることができます。

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP