いい人を採用できないのは、ダメな会社だから。

こんにちは、
深作浩一郎です。

「いい人が採れないのは、
ダメな会社だからです」
という経営者の話が
俺の中で話題なのでシェアします。

http://blog.tinect.jp/?p=15626

そもそも会社組織を作ろうとは
1ミリも思っていないのですが
やはり、これからは
人と人との繋がりを重要視する
ステージに来てしまったとも
感じています。

それは、
ジョイントベンチャーなのか、
お弟子さんを集めるのか、
それともスタッフを雇うのか、

いずれにせよ、ふと
人材について考えることが
ここ数ヶ月、明らかに
増えてきているのが事実です。

正直、月収300万円くらいまでは
本当の意味で、誰でも
パソコン一台さえあれば
一人でいけると思います。

なので、
一個人が副業をはじめたり、
お小遣いを稼ぎたかったり
会社に辞表をバシンと叩き付けて
退職をし、独立を目指すならば

パソコンに本気で向かい合い
集中して、やるべき事を
やるべきです。

そして、それをサポートするために
「合法的なワイロ」として
私の持つスキルや知識やノウハウは
惜しまずに伝授し、
基礎力をあげてもらうべきかなとも
感じますね。

そして大切なパートナーや仲間と
高利益高収益のビジネスモデルを作り
取組んでいって
リスクを背負うことなく
利益を伸ばし続けて
更にハイクラスな
“自由”生み出したいですね。

てなわけで、私自身の現状とこれから
目指すべき場所と考えを
このメールを通して
コミットしてみました。

このように誰か
第三者に宣言をすると、
やらざるを得ない環境が
出来上がります。

自分自身を、追い込む環境が
出来上がってしまうのです。

すると、かつて
貧乏会社員としてダサ男代表だった
私のように意志の強くない人間でも
やらざるを得ないので、
必然的に成功していくという図式が
できあがってしまいます。

なので、あなたもやるべき事は
声に出して宣言するのが良いです。

第三者の人間に伝えるのが
ベストなのですが
鏡に写った自分自身や
家にあるぬいぐるみでも、
OKですかね。

大事なのは
とにかく声を出して
もしくは文章にして
宣言すること。

これがあなたの
限界を突破させます。

成功法則の一つですので
覚えておいてください。

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP