モテない貧困キモオタの心理を的確に表現してる画像が面白い

こんにちは、
深作浩一郎です。

来週開催するセミナーのための
資料作成してて見つけた漫画が
面白かったです。

■この画像がキモオタの心理を的確に表現してる
http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/4141072.html

まぁ、特に図星な場合や
他におきかえて耳が痛い場合には
反発したくなると思います。

ただ、現実をドライに捉えると
手にしたいものを手にするためには
自分自身が変わらないと
何も手にできないよってことです。

いつからだって遅くはないので
自分が変わらないと
世の中は変わらないのです。

変えようとして
変わろうとして
変わらなきゃ
手に入らないってことを風刺した
4コマ漫画?を見て思いました。

キモオタと呼ばれる人に限らず
ビジネスの世界でも同じです。

「稼ぎたい」
「もっといい生活をしたい」
「苦しい現状を抜け出したい」

他にも

「モテたい」
「人生を変えたい」

という相談は私のもとに
よく届きます。

しかし、的確な指示を出したつもりでも
その実情は。。。

という事例もあるのが事実。

まぁ、人それぞれとは思いますが
ビジネス指導者の立場としても
誰もに共通する永遠のテーマだったので
紹介しておきたかったです。

■この画像がキモオタの心理を的確に表現してる
http://blog.livedoor.jp/kinisoku/archives/4141072.html

人格も趣味も人それぞれですが
恋愛もビジネスも生活習慣も行動も
いつかは自分を変えないといけない、」
そんな時が来るものですからな(*´ω`)

深作浩一郎

■追伸.

完璧な人間なんてこの世にいません。

誰もがダサい現実を認めて
そこから生まれ変わろうと歯をくいしばって
行動や習慣を変えようとするものです。

いい加減、素直に現状のダサさを受け入れて
理想のカッコいい人生を手にしようと
自分を変える決意ができたならば
以下の無料プレゼントでも受け取ってください。

https://fukaichi.jp/lp01/index.html

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP