ネット起業家の嘘コラ画像

こんにちは、
深作浩一郎です。

先日、とある公的サイトで
とある会社の情報を調べてた時の話。

あ、べつに
いくら私が調査大好きだといっても

「このネット起業家の会社、
実在しない嘘会社じゃん」とか

「この人、億越えとか言ってるけど
実際、全然儲かってねーなw」とか

「胡散臭いとは思ってたけど
めっちゃ終わってそうな会社じゃん」とか

そういうことを
調べてたわけではありません。

あ、これらを調べることも
できるんですけどね。(*´ω`)

でもって、調べものの延長線に
酷いものを見つけてしまいました。

それはとあるネット起業家の
会社ホームページ内に掲載している
会社案内の内装画像。

完全なコラ画像の作り物感バリバリなので
見つけた瞬間ビビりを追い越して
情けなくなりましたね。

「コラ画像でウソの画像を作って
誠実、デカイ会社アピールしないと
信頼性を得られないほどなのか」と。

起業家として、というか
人間として
必要以上に嘘をつくのは
やはり良くないです。

嘘つきは
カッコ悪いです、

ホラ吹きは
超ダサいです。

一度でもウソや演出をしてしまうと
そのウソと演出を隠すために
更なるウソと演出を
繰り返さないといけません。

ネットの世界だからといって
嘘をついてもバレない、とか

情報弱者を嘘で騙してた時代も
あったのかもしれませんし
私も情報弱者な時代があったので
自己責任といえば
自己責任です。

しかし、自分が今誠実に
嘘をつかずにビジネスをして
幸せを感じるくらい
うまく回っているために
やはり、せめて私と同じ
ビジネス規模になるまでは
できるだけ
嘘をついてのビジネスは
しないでほしいと思います。

嘘をついてしまうと
信頼性はゼロになります。

極論、私のように
ウソと演出が見破れる人が
嘘や演出を見破って
うっかり口を割ってしまうと
インフルエンザ的に
一気に真実も広まってしまうわけで
恐ろしいわけです。

ということで
私もウソや演出過多にならぬよう
ナチュラルな自然体で
これからも生き続けたいな、と
思い直すキッカケになったので
改めて、シェアしました。

うさんくさく墜落していく
ダサいネット起業家は
成功を積み上げていく私たちの
反面教師になってくれているのですな。

ありがとう!(*´ω`)

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP