仕事感を感じずに好きなコトをして起業するコツ

こんにちは、
深作浩一郎です。

最近、いろんなノウハウの
基礎を振り返っています。

そして、改めて
基礎の大切さを感じています。

先日、非公開で発売された
数十万円する最新ツールを
購入するなど、
裏では、最新のテストマーケティングを
試しまくっているのですが、、、

それと同時に、
「基礎って大事だな」と感じる事が多く、
自分自身に呼びかけています。

で、実感する事としては
かつて初心者だった頃の自分より、

今の方が数百倍も賢く、
同等以上なクオリティの作業を
素早く処理できる様に成長しているので、

同じノウハウをするにしても、
結果の差が歴然である、という事です。

これは、当たり前な事ですが、
成長するにつれて、
初歩的な基礎ノウハウを実践しても、
結果が大きく爆発する様になっている、と
いうことですので、

実力がついた方々ほど、
改めて、基礎と向かい合うと、
とんでもない成果が
面白いくらいに出るかと思います。

結局、人間というのは、
苦痛を避けて、
ラクを求める生き物です。

なので、どうしても、
裏技とか、
ラクをする方法だけを
求める習性があります。

実際、私も
この業界に参入したキッカケは、
「ラクをしたい」
という”苦痛を避けたい”精神でした。

私はかつて、週6日以上、
毎日18時間以上も働き、
身も心もボロッボロにして、
翌日を生きるための生活費を稼ぐ様な、
貧乏暇無し生活をしていました。

なので、純粋に、
「もっとラクに生きたいなぁ」
というのが、キッカケで、

「どうやらパソコン一台で
稼ぐアフィリエイトなる
ビジネスがあるらしい。。。」

と、あれよあれよと、
ネット業界を知ったのです。

苦痛を避けたいと感じるのは
極々自然なことですが、
少し小銭を稼いだ程度で
いい気にならず、、
改めて基礎を振り返ると、
更に思わぬ成果に繋がるので
もう一度、
見直すべきだな、と思います。

特に月30万円を、安定的に
一人で稼げていない段階では、
まだまだまだまだまだまだ
まだまだまだまだまだまだ
まだまだまだまだまだまだまだまだ
基礎固め、だと思います。

まずは基礎を大事にして、
土台を作って下さい。

家でも、
マンションでも、
レストランでも、
何を建てるにしても、
基礎の土台が
グラついていると、
崩壊します。

そして、その土台のうえに、
好きなものを建ててください。

そうすると、気づいた時には
好きなコトを仕事にして、
“働いている感じがせずに”

自由に、収入を稼ぐことが
できていきます。

どうぞ、ご参考までに!

深作浩一郎

関連記事一覧

出版記念プレゼント企画スタート





独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

無料配布中、セミリタイアの真実

PAGE TOP