アップルストア(AppleStore)の領収書を電話で発行する方法

こんにちは、深作浩一郎です。

起業家や個人事業主、副業などをしていて、仕事にMacを使っている場合、
確定申告のためにMacや周辺機器、アクセサリーの領収書が必要になりますよね。

特にMacの場合、購入にかかる費用が非常に高額になりますので、
確定申告の際に経費としてMacの購入費用を計上することになると思います。

その時に必要になるのが、Macを購入した際の領収書ですよね。

今回は、アップルストア(AppleStore)で購入したMacやiPhone・iPad、
その他の周辺機器やアクセサリーの領収書を電話で発行する方法をご紹介します。

アップルストア(AppleStore)で購入したMacなどの製品の領収書を電話で発行する方法

今回は、電話を使ってアップルストア(AppleStore)のコールセンターに連絡し、
MacやiPhone・iPad、その他周辺機器やアクセサリーの領収書を発行する方法をご紹介します。

まずは、アップルストア(AppleStore)のコールセンターに連絡します。

連絡先の電話番号は「0120-993-993」になります。

月曜から金曜までの平日は9:00~20:00
土曜・日曜・祝日は9:00~18:00
が営業時間になっていますので、
時間を間違えないように注意しましょう。

携帯電話からもかけられるフリーダイヤルで、通話料はかかりませんので安心してください。

電話が通じたら、オペレーターさんに領収書を発行したい旨を伝えましょう。

この時に、Macなどの商品を注文した際にメールで送付される
アルファベットの「W」から始まる注文番号が必要になるので
あらかじめメールボックスからアップルストア(AppleStore)から届いたメールを用意して
すぐに注文番号を伝えられるようにしておくとスムーズに手続きができます。

電話で必要な手続き以上で、
あとはアップルストア(AppleStore)側で領収書を送付する手配をしてくれます。

速達での発送も無料で利用できる

万一、何かしらの手続きのために、
急にMacやiPhone・iPad、その他周辺機器やアクセサリーの領収書が必要になった場合でも、
電話で領収書の発行手続きを行えば「速達」で発送してくれるオプションサービスもあります。

速達での領収書の発送も無料で行ってくれますので、
1週間以内に領収書が必要な場合などは電話で手続きをする際に、急ぎである旨を伝えておくといいでしょう。

特に、オンラインでMacやiPhone・iPad、その他周辺機器やアクセサリーを注文した場合、
領収書はどうやって発行したらいいのか、そもそも発行できるのか気になりますよね。

ですが、今回紹介した電話で領収書を発行する方法なら、
アルファベットの「W」から始まる注文番号を控えておくだけで、簡単に領収書を発行することができます。

速達も利用できて非常に便利なサービスですので、
領収書が必要になった場合には、今回紹介した方法で、
アップルストア(AppleStore)に電話をして領収書を発行しましょう。

深作浩一郎

関連記事一覧

出版記念プレゼント企画スタート





独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

無料配布中、セミリタイアの真実

PAGE TOP