この店、不良品だらけだわ。w

こんにちは、
深作浩一郎です。

先月、壁掛けのテレビを
購入したのですが
その際の壁掛けパーツで
不良品を掴まされました。

国産の商品とのことで
安心していたのですが

「おいおい、マジで
検品してねーだろコレ」

というレベルの
終わってる商品が
送られてきました。

で、結局、問い合わせをして
新品を再送していただいたのですが
その時の謝罪メールに

「商品の中に弊社への着払い伝票を同梱いたしましたので
ご返送いただければ幸いでございます。」と

ありました。

まあ、普通ですよね、
不良品を確認して
製造元に報告をして
品質改善をするためでしょう。

立派な企業努力です。
素晴らしいです。

しかし、ここで
私は思いました。

「この返送作業を俺自身がすると
いくらの損失が生まれるのか?」

と。(*´ω`)

で、ざっくりとですが
真面目に考えてみました。

仮に私が
月に1500万円を稼ぐとして
一般会社員の22日間稼働で
8時間労働と仮定します。

すると、

月1,500万円/22日/8時間となり

月1,500万円を稼ぐ起業家は
時給が85,200円という事がわかります。

で梱包&返送作業に
仮に30分の稼働をするとして
42,600円。

どんだけ譲歩して
20分で作業をしたとしても
28,400円。

おぉう、、、
かなりの金額じゃねーか。。。

この企業は、
不良品在庫を送ってきたうえに
一方的に俺に不良品在庫の
返送作業をさせることで

上記のそこそこいいお金を
私の損失にさせるのか、と
思わず笑っちゃいました。(*´ω`)

なかなか笑えるジョークです。笑

まぁ、上記の私の時給に関しては
そもそも稼働日数が少なかったり
するので更に高い時給が
算出されるはずなので
かなり譲歩しているつもりですが。。。

俺に梱包作業をさせるなら
上記の金額分の請求書を
送りつけてやろうかなとも
一瞬だけ考えをよぎってしまいました、
というお話です。(*´ω`)

ということで
結論をまとめると

私たちのように
パソコン一台で
お金を稼ぎまくれる
スモールビジネスは

一にも、二にも
「生産性」を意識して
稼ぎまくりましょう。

特にインターネットを
利用したビジネスは
レバレッジがききますので

一人で、何百万円、
何千万円稼ぐのも
容易です。

もちろん、正しいやり方と
スキルを日々磨くことが
何よりも大事ですけどね。

最初っから時給の高い
仕事だけをするのは
難しいですし
下積み時代は誰にでもあります。

私にだってあります。

ですが、その時の経験と
日々の施策が
結果的に大きな時給と
自由な生活を作り出す、
ということですね。

まずは何よりも、
「お金を稼ぎましょう」
というお話でした。

ご参考までに!

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP