住●不動産のリストマーケティング

こんにちは、
深作浩一郎です。

最近、住●不動産からの
営業アプローチが半端ないです。

http://www.sumitomo-rd.co.jp/

とある出来事がキッカケで
私へのアプローチが
露骨になっているのですが
私はそれを大歓迎しています。

今回の私の事例でいえば
高級賃貸マンションでの
アプローチが活発に
なっているのですが、、、

不動産屋さんからすれば
毎月数十万円以上の家賃を
確実に定期的に支払える
お金持ちしか相手にしないこと、

また、既存客だけを
ターゲットにした
高級賃貸マンションのセールスを
展開してきていて
まぁ、お上品に攻められてます。

おかげ様で私としては
富裕層向けの
リストマーケティングを
リアルタイムで
学べていますね。

私もリストマーケッターとして
ゴリゴリとセールスされるのは
学びが多くて、大歓迎です。

極上のセールスを受けた時には
いざ、自分がセールスや
企画を考えてオファーを展開する際に
極上のヒントとなりえますからね(*´ω`)

その一方で、メルマガをはじめ
思うようにセールスを展開できずに
稼ぎが伸び悩む人というのは
セールスされることを
心の中で毛嫌いしている事が高いです。

特に最近流行の
しょーもない連中の
根性論だけの
しょーもない教材なんて
肩の力を抜いて
話半分だけ聞いてればいいのにとも
思います。

ということで、
結論をまとめると

「セールスを受けたときは
その体験を
これからどのように
自分で活かすのか」

ということに注力して
セールスを受けていると
毎日が刺激的な学びに
変わるということです。

服屋で店員さんが話かけてきても
気分よく話を聞いてあげて
セールストークはもちろん、
どんなポイントに
ベネフィットを置いているのか

断る理由を自分で作るには
どのような事が
キッカケになるのか、など

顧客視点でも
販売者視点でも
ビジネスを考えられるようになります。

毎日の体験をもっともっと
学びに変えていきましょう。

たったそれだけで
これからの成長は
セールスノウハウだけでなく
企画力から、アイデア発想から
アイデアの実現まで
飛躍的なものになるでしょう。

ま、頭の悪い人には
関係ない話でしたが┐(´-`)┌
私のメールを読むことのできる
知的階級層の方々は
参考にしてください。

http://www.sumitomo-rd.co.jp/

それでは。

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP