大手企業の真似して氏ぬ中小企業

こんにちは、
深作浩一郎です。

私は現在、30歳手前で
会社を経営する立場ですが、、

ウチの会社の今期は
一応、これら100社の平均よりも
高い給料となっています。

■これら有名100社
http://toyokeizai.net/articles/-/102583?page=4

逆にいえば、大手企業は
たいして貢献しない無能も
多く抱えているので
それら無能が社内にいても
十分なお給料を
払えるだけの体力と仕組みがあるのは
本当に素晴らしいと思います。

尊敬に値します。

流石、大手と言わざるを得ません。

しかし、私たちは
資金もリソースも豊富な
大手企業とは違います。

風が吹けばピューッと
飛んでいくような
中小企業がほとんどです。

ゆえに、
大手企業とは異なる戦略で
生き続けないといけないのです。

だからこそ仮に
副業でのお小遣い稼ぎの
段階からでも

アフィリエイトや
文章のライティング一つとっても
個人の生産性を意識して
取組んでほしいです。

正しいことを継続していき
そして、
成功体験を積み重ねていけば
ロジカルに基づいた
裏技的アイデアも思いつくようになり、
それらを愚直に実践していけば
ビジネスは誰でも上手くいきます。

主婦でも
フリーターでも
学生でも
ご老人でも

マジで、誰でも上手くいきます。

唯一上手くいかない理由があるとすれば
それは「素直さの欠如」でしょうか。

人生で何一つ大きなことを
成し遂げたことがなく
今の生活環境を自己責任と捉えずに
「アイツが悪い」
「あの時の決断で俺は人生を誤った」
というような、
他人に責任をなすりつけるような
プライドと
年齢だけが無題に高い
自分の無能さを
客観視できない人は
どんなビジネスをしても
上手くいきません。

私のメールをお読みの方には
何歳になっても素直で
真面目で、愚直で
カッコいい方々だらけなわけですが
そうではないダサい人が
世の中多いわけです。

なのでイケてる私たちは
彼らのようにマインドがダサい連中を
反面教師にしてなにごとにも素直に
生きていきたいものですね。

というわけで
大手企業の真似をすることはなく
私たちはスモールビジネスなりの
戦略と生き方を実践するべきです。

そして、私はそれらを
そこそこのレベルで
実現できていますので
今後も、それら全ての仕組みや
テクニックをお渡していきます。

私たちは、生産性の数字を追って
ビジネスを楽しんでいきましょう。

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP