10万円の鮨屋と68円の豆腐

こんにちは、
深作浩一郎です。

先日、以下の寿司屋さんに
行った時の話。

http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13156961/

ツマミも上等ということもあり
酒飲みの親友でもある
起業家の友人の誕生日会として
2人でちんまり飲んできました。

もちろん誕生日祝いなので
私のおごりなのですが、、、

つまみも寿司も超一流だったために
お酒もたらふく進んでしまい
2人で10万円くらいの値段を
出すことになりました。

でも、私はそのお金を喜んで
ポンと出すことができました。

しかし、それとは別に
一人で家で食事する際。

マンション直下にある
24時間営業のスーパーでの話。

晩ご飯にもう一品欲しいなと思って
冷や奴を食べようと思って
豆腐を探すと
68円の豆腐が売り切れていて
128円の豆腐しかありません。

思わず「うーん」と一瞬だけ迷って
結局、豆腐を買わない選択をしました。

・・・

で、何が言いたいかといえば
あなたにもお金の価値観を変えずに
収入だけ増やしてほしいなということです。

お金を使うことできるけど
使わないという判断も
できるようになってほしいな。

という話です。

特に、初めて
月100万円を越えたときには
扱えるお金がグンッと増える(気がする)
ので気が大きくなりやすいです。

しかし、お金があるからといって
無駄遣いをすればいいわけでもないです。

ここで良くないのは
浪費をしてしまうことです。

高級時計に
高級賃貸に
高級車に、、、

欲しいのはわかりますが
残念ながら
まだステージとして
それらがふさわしくないことが
ほとんどなのです。

贅沢品の数々はあなたの
一過性の収入を
奪いさるだけです。

特に、毎月の固定費になる
高級賃貸なんて
もってのほかです。

そもそもイケてる
高級マンションであればあるほど
審査が厳しいので
一発屋程度の実力では
審査堕ちもすることでしょうし

信頼がないので
初期費用で賃料の半年分などを
請求されることでしょう。┐(´-`)┌

だからこそ、
少しだけポンッと稼げたときこそ
今までのお金の価値観を思い出す。

これを忘れないでいただきたいです。

そうすればきっと
墜落していった彼ら一発屋にならず
私同様に、あなたも
勝ち続けられる起業家になれるはず。

大事なのは
お金の価値観のベースを変えないこと。

そんなことを、
私と一緒にパートナーとして
サイト作成をして
先月月商200万円(ほぼ利益)を出したけども
今月は少し調子悪くなったので
注意しましょう、というか
盛り返しましょうという
全体共有でした。

それでは(*´ω`)

深作浩一郎

■追伸.

ビジネスアイデア沢山あるので
ほんとに、優秀な仲間や
価値観を共有できる方には
手伝ってもらいたいことが
沢山あります。

後日、募集要項などを整理して
パートナー募集すると思うので
私に近しい方々や会員さんは
楽しみにしていてください。

ネット業界、消えてる起業家が
先発組でも多いようですが
私たちは引き続き勝ち続けていきましょう(*´ω`)

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP