想定外の出来事でうまく仕事がまわらない、を防ぐ唯一の方法

「想定外の出来事でうまく仕事がまわらない」という相談があったので
私の思う解決法をシェアします。

結論からいえば
想定外の出来事を回避する術はないと思います、が
先のスケジュールを仮決めすることで
ある程度は、
想定外を避けることができるかなとは思います。

なぜならば
ものすごくドライに考えると
想定外なんてあって当たり前。

むしろ想定外な出来事が
人生で起きないと考えてる時点で
ビジネスとしては致命傷ですし

私達は
ビジネスのために生きてるのではなく
人生を充実させるためのツールとして
お金が必要だし
時間も必要だし
他諸々手にしたいも願望があるから
ビジネスをしている、ということです。

なので想定外は起こり得るからこそ
想定外のリスクヘッジまで見越して
先のスケジュールを仮決定して
今やるべきことをやるしかないわけです。

何度も言いますが
私たちは自分一人の人生すら
思い通りにいってません。

ゆえに、第三者が絡む周囲の出来事にて
想定内のことばかり上手くいくことなんて
ありえないわけです。

私の顧客にだって
「お前、頭大丈夫か?」ってヤツが
まれに紛れ込みますしそれもある意味
想定外な出来事なわけですから。

ということで
想定外の出来事にふりまわされたくない場合は
先にスケジュールを仮決めしておくといいです。

理想は、旅行をはじめ遊ぶスケジュールも
一年先くらいがいいでしょう。
航空券なども一番安いのはだいたい一年先ですから。

で、必要な費用や時間などを算出できるので
それにあわせてあとはビジネスするだけです。

しかし一年先の予定を決めるのが怖い場合には
3ヶ月先でいいと思います。
いわゆる四半期ベースでスケジュールを決めて
そこに向けて動くということができれば
想定外の出来事があったとしても
ダメージは少ないはずです。

賢い私たちは、先に、先にを意識して
動けるようになっていきましょう。

ということで
3ヶ月先のなんとなくスケジュールと
やりたいこと、
稼がないといけない金額、
必要予算と時間。

これらを決めてみてください。
それが決まればあとはやるだけ、です。

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP