継続癖をつけて質の高いアウトプットができて文章だけで飯が食えるようになる最初の一方

noteでもブログでもYoutuberでもSNSでもセミナーでも書籍出版でも、、、自分で情報発信をして世に価値を与えたい場合。
よくある相談としては、「思ってるよりもアウトプットできない」という悩みがあります。

意欲的で真面目で成功体質を持つのだけども
実力や知識や経験だけが日数的に浅いゆえに、意欲ややる気に身体が思うようについていかない。

これは特にこれから起業に取り組もうとしている方から
よく相談を受ける印象です。

質の高いアウトプット=情報発信をするには
インプットは大事です。

その時に最も重要なコツがあると思ってます。

ズバリ、
得た情報=インプットした知識を
「他人に伝える時には
どのように喋ろうか」と考えるということです。

この考え方を
今後第三者に伝えるとする前提で
毎日を生きてみるということです。

家族でも
友人でも
同僚でも
恋人でも
奥さんでも
旦那さんでも
夜のおねーちゃんでも、、、

親戚の小さな子供など
年齢差がある場合ではなく
いわゆる成人以上の第三者に
「学んだことを伝えるなら
なんて説明すればいいかな」と
考えてみてください。

既に、うまいこと情報発信できている方は
私のこの助言を
そっくりそのまま気づかぬうちに
取り組んでいるはず。

私たち情報発信者は
他者との差こそが
収入を生み出す要因になるのでご参考までに!

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP