私の奴隷を初公開

こんにちは、
深作浩一郎です。

コイツをこき使ってます。

runba_office_kadou

というのも明日は
オフィス見学ツアーを午前から
開催するので各種準備中です。

先週の急なお誘いメールでしたが
それでも数名、参加するとのことで
とても嬉しいです。

レスポンスぶりと
行動力と学びの意欲に関しては
本当に、誇らしく思いますね、
やはり私のメールを読まれる方々は
自己投資意識に優れた
優秀な方が多いと感じます。

基本的にうちのオフィスは
常に整理されてて綺麗です。

自慢じゃないですが
20代男性の管理する部屋としては
日本トップクラスの綺麗さでしょう。

その綺麗さを維持している理由の一つは
ロボット掃除機のルンバ君。
今日も大活躍です。

runba_office_kadou
で、ルンバ君もそうですが
稼いだらまずは
「身の回りで自動化できること」に
投資してほしいです。

ルンバ君も値段は
安くないです。

しかし、私の場合は
3年使うとしての
「1095日計算」をします。

例えば、私のルンバ君よりも
かなり高性能になってしまった
最新版は約10万円らしいです。

10万円の掃除機、、、
かなり高いですよね、

でもこれを3年間使い続けるとして
1095日分で割って、1日の費用を
計算してみましょう。

すると、あら不思議。

1日あたりわずか91円です。

1回動かす度に91円で
今後3年間、ずっと
掃除の面倒さから開放されます。

4年計算をするともっと下がります、
1日68円、ですね。

5年は持つだろう、と計算すると
わずか54円です。

これで掃除の煩わしさから
解放されるのであれば
ビジネスで稼いだお金で買ってしまい
空いた時間で、更にビジネスをして
更にお金を稼いだ方が圧倒的に
レバレッジが効くのです。

ということで、本日は

・ロボットを使って時間を作り出す方法
・値段を安く見せるセールス手法

両方の実演となりました(*´ω`)

それにしても明日のオフィス見学ツアーには
遠くは山形からも来られるメンバーがいるので
お会いできるのが楽しみです(*´ω`)

それでは!

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP