周りがショボいから稼げるジャンル

こんにちは、
深作浩一郎です。

Twitterでも
フェイスブックでも
アドセンスでも
youtubeでも

月に2万円〜3万円稼げれば
メルマガをはじましょう。

そして、あなたの
コミュニティを
メールマガジンという媒体で
作っていくべきです。

個人的に
“ライバル皆無だな”と感じるのは
せどり・転売のジャンル。

ここのジャンルは
突き抜けるチャンスです。

というのも
大変、上から目線で
申し訳ないですが
せどり・転売系ジャンルは
「メルマガ弱者」しかいません。

正直いって
みんなメルマガ、
下手くそです。

有料教材のアフィリで
100件といわずとも
50件も
30件も
20件も
10件も

多分はいらないんじゃないかと。

その理由は簡単で、
メソッドもテクニックも
何も考えなしに

“これでいいんでしょ”

という軽いノリで
出しているから。

で、純粋なメルマガでは
たいした稼ぎがないために
いつまでも
労働集約型ビジネスを
展開さざるを得ないのが
現状かなと。

まあ、
本人がそれでよければ
それで良いのですが、。。

労働時間を減らしながら
収入を増やすためには
正しいメルマガ理論や
ライティングを学ぶべきと
いうわけです。

故スティーブジョブスが
好きな言葉としても有名なものに

「神は細部に宿る」

というものがあります。

その”細部”をおろそかにして
ダサく魅力的でないメルマガが
世の中、ほんと多いです。

私にそのメルマガを任せれば
同じ労力で
軽く100倍は稼げるでしょう。

それくらい
メルマガの”細部”にこだわり
正しいメソッドと
後発組が取組むべきノウハウに
取り組み続けることこそが

労働時間を減らし
生産性を高くして
パソコン一台だけで自由に
稼ぎ続けるコツなのです。

自分の弱さを認める事が
飛躍への第一歩です。

深作浩一郎

関連記事一覧

出版記念プレゼント企画スタート





独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

無料配布中、セミリタイアの真実

PAGE TOP