アップルストア(AppleStore)の領収書をWeb・ネットで発行する方法

好きなこと・趣味を活かして毎月収入が安定する会員制ビジネスを作る方法、教えてます


無料でちょっとだけ覗いてみる

こんにちは、深作浩一郎です。

アップルストア(Apple Store)のオンラインでMacやiPhone・iPad、
またはそれらの周辺機器、アクセサリーを購入した場合、
領収書が同封されていませんので、領収書が必要な手続きがある場合に
どうすればいいのか分からなくなりますよね。

特に、Macの場合、仕事に使うために購入することも多いはずですので、
起業家や個人事業主、副業などの場合は確定申告の際にMacの領収書が必要になりますよね。

実は、アップルストア(Apple Store)のオンラインで商品を購入した場合、
アップルストア(Apple Store)に連絡することによって領収書を発行してもらうことができます。

アップルストア(Apple Store)のコールセンターに電話連絡して
領収書を発行してもらう方法・やり方を説明した記事がこちらの記事です。

アップルストア(AppleStore)の領収書を電話で発行する方法

しかし、この方法だと、電話での連絡が必要になりますので、
アップルストア(Apple Store)のコールセンターの営業時間、

月曜から金曜までの平日は9:00~20:00
土曜・日曜・祝日は9:00~18:00

に合わせて連絡する必要があります。

そのため、日中仕事で時間がとれない場合などは、
アップルストア(Apple Store)のコールセンターが営業している時間に
電話をすることは難しくなってしまいますよね。

そこで、今回は、アップルストア(Apple Store)に電話連絡しなくても、
Web・インターネットで領収書の発行を申し込む方法をご紹介します。

アップルストア(Apple Store)オンラインの領収書をWeb・ネットで発行申し込みする方法

まずは、以下のアップルストア(Apple Store)の公式サイトにアクセスしてください。

領収証発行依頼 – Apple Store (Japan) – Apple(日本)

表示されたフォームの必要事項を入力し、「送信」をクリックすれば、
Web・インターネットを使った領収書の発行申し込みは完了になります。

「ご注文番号」には、注文時のメールに記載されているWから始まる番号を入力します。

「ご請求者様」は注文時の名前と同じ名前を入力する必要がありますので、
ご注文番号と同様に、注文時のメールを確認して入力するのがいいでしょう。

Eメールアドレスを入力したら、領収書に記載する領収証名義を
法人名、個人名のいずれかから選び、入力していきます。

すべて入力し終わったら、「送信」をクリックしてください。

申し込み後、だいたい1週間を目安に領収書がアップルストア(Apple Store)から届きます。

電話での領収書の申し込み・請求の場合、コールセンターの営業時間に合わせる必要がありますが、
今回紹介したアップルストア(Apple Store)オンラインの領収書をWeb・ネットで発行申し込みする方法なら
24時間あなたの都合の良い時間に領収書の発行をアップルストア(Apple Store)に申し込めます。

領収書がほしいけど、アップルストア(Apple Store)に電話連絡する時間がないという場合には
ぜひ、参考にしてみてください!

深作浩一郎

追伸.メルマガ及びリストマーケティング成約率97%超も可能な自動化ノウハウをこっそり教えてます


無料でちょっとだけ覗いてみる

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

無料配布中、セミリタイアの真実

PAGE TOP