Macでwmv動画を再生できる無料フリーソフトVLCの使い方

こんにちは、深作浩一郎です。

Macには「QuickTime Player」という高機能な動画再生・編集ソフトが
最初からインストールされています。

しかし、この「QuickTime Player」では
wmvファイル(Windows Media Player)の動画を再生・視聴することができません。

Windowsで扱う動画の多くは主にwmv形式のファイルになっていますので、
wmv形式の動画を再生・視聴できる環境にしておかないと、
非常に不便な思いをすることになってしまいます。

そこで便利なのが無料で使えて
wmv形式の動画を再生・視聴できるフリーソフトです。

今回はMacでwmv形式の動画を再生・視聴する際におすすめのフリーソフト、
「VLC」の使い方をご紹介します。

「VLC」を無料でダウンロード・インストールする方法

まずはVLCのインストール方法をご紹介します。

VLCのインストールは非常に簡単です。

以下のVLCを無料で配布しているサイト「VideoLAN」にアクセスし、
VLCをダウンロードします。

VideoLAN:
https://www.videolan.org/

ダウンロードをクリックすると、
VLCのダウンロードが始まります。

ダウンロードが完了したら、VLC.appファイルをApplicationsフォルダに
ドラッグアンドドロップすればインストールは完了です。

もし、インストールしたVLCを開こうとして、
「開発元が未確認のため開けません」という表示が出て、起動できない場合には、
以下の記事で対処法を解説しています。

→macOS Sierra「開発元が未確認のため開けません」の解除方法

次に、VLCの使い方を解説していきます。

VLCの使い方(wmv動画を再生する方法)

まずは、VLCを起動します。
そうすると、以下のウインドウが表示されますので、
再生したいwmv形式ファイルをVLCのウインドウに
ドラッグアンドドロップするだけでOKです。

これでMacでもwmv動画を再生できるようになります。

また、VLCはwmv形式の動画以外にも
「MPEG-2」「MPEG-4」「H.264」「MKV」「WebM」「WMV」「MP3」など、
あらゆる動画や音声のファイル形式に対応しているプレーヤーです。

他にもMacでwmv形式の動画を再生できるアプリ(ソフト)はありますが、
無料で使えるフリーソフトの中では、VLCが多機能で快適に動作するので、
Macでwmv動画を再生する場合にはVLCを利用することをおすすめします!

ダウンロード・インストールも利用するのも無料ですので、
もしまだMacにVLCが入っていなければ、
今すぐインストールして、VLCを使える状態にしておきましょう。

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP