慣れないビジネスを継続し成功させる方法

こんにちは、
深作浩一郎です。

慣れないビジネスをする時の
心がけを共有しておきます。

新しい副業や、ビジネスに
取組む際には
慣れないことだらけだと思います。

私もアフィリに取り組みはじめた頃は
サーバーやらドメインやら
どう設定するのかちんぷんかんぷんでした。

ここで私が思い出してほしいのは
「快感」です。

“自分が労働しなくてもお金を稼げる仕組み”を
インターネットに作っている事実に
快感を覚えてほしいと思います。

慣れないビジネスに
挑戦するときこそ
手が止まることもありますが
その作業が、未来の資産となる
「快感」に変わるようになると
わからないことも
自分で解決しようとしますし
手が勝手に動くようになります。

慣れない単語や作業に
ぶち当たって
「めんどくさい」などの
クソ以下の意見で
終わらせる人が多いですが
そんな人の人生は
何も進歩しません。

むしろ、収入の減少もしくは
増税のタイミングで
今よりも生活が苦しくなり
数年後に
悲惨な思いをするだけです。

悲惨な生活をしたいならば
今すぐに手をとめてインターネットで
お金を稼ごうと思わずに
素直に労働収入を得ていた方が
よっぽどいいと思います。

ですが、インターネット
ビジネスの可能性を感じる
センスあるあなたの場合は
時間と収入の両立を
手にいれたいはずです。

で、あるならばその作業に
快感を感じるように
自己洗脳でもなんでもして
快感の渦に巻き込まれるように
するべきなのです。

ということでまとめると
慣れない作業がでてきて
少し大変に思う事があれば
その作業に対して
「未来の資産を作っている」と
思うようにしましょう。

それを素直に思えるときには
きっと、あなたも私同様に
パソコン一台だけで
労働時間をグッと減らして
月収3ケタ万円以上の
自由な収入と
時間を手にする事ができてると思います。

それでは。

深作浩一郎

関連記事一覧

出版記念プレゼント企画スタート





独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

無料配布中、セミリタイアの真実

PAGE TOP