ぶっちゃけ「お金」でしょう

こんにちは、
深作浩一郎です。

1月を迎え、気持ち新たに
新しいチャレンジに
取り組みたくなる方が
増える時期がやってきてます。

恐らく、ネットビジネスにおいても、
「なんとなく稼げそう」という感覚で
ゴソッっと新規参入される人たちが
増えていきそうなイメージですね。

なので、今、自称初心者の方も、
自信を持って、
少しずつ自力を高めておきましょう。

でもって、その際に、
何を優先するべきかと言えば、
「お金を稼ぐ」ことに
注力してください。

世の中には、
資格を学び取得したところで
1円にもならない資格も
沢山あります。

ディスるつもりはないですが、
例えばボールペン字とか
その代表例だと思います。

受講料も思った以上に高いですな。┐(´-`)┌

http://www.u-can.co.jp/%E6%A5%BD%E3%81%97%E3%81%84%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%9A%E3%83%B3%E7%BF%92%E5%AD%97/?il=[kw]0000000000

まー、私も字が下手なので
字が綺麗な人には憧れます。(*´ω`)

しかし、このような資格関係は
かなり余裕がある方が受けるべきであり
現状の収入が、まだまだの場合には
これを受けるべきではないのではないか、
ということです。

他の資格も同じです。

まずは自力で稼ぐスキルを
身につけるのが優先かと思います。

で、それからその資格を使って
好きなことをしたいのであれば
するべきですし
ビジネスが楽しくなってくるのであれば
資格など取らずに他にやりたいことを
やるべきかと思います。

人生には、優先するべき
順序というものがあります。

新たな増税も控えていたり
何もしないままでは
私たちの生活は圧迫するばかりです。

ダラダラと何もせずに、
変化を求めないまま、
年老いていくと結局は、

「あの時、●●していれば良かった」

と嘆くことになります。

そうならないために
まず私たちが優先して
取り組むべきことは、
「お金を一人で稼げるようになる」
ということです。

これこそが最強のスキルであす。

先の例に出した
ボールペン字などは
生活文化水準を高めるための
要素でしかないわけです。

その様な文化的な生活は、
十分にお金を稼いで、
時間にもお金にも
余裕ができてからで
良いのではないか?と思います。

まずはやるべき事から、
片付けていきましょう。

その最初のステップは
お金稼ぎです。

私たちの生きる社会は
資本主義社会ですからね。

深作浩一郎

関連記事一覧

出版記念プレゼント企画スタート





独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

無料配布中、セミリタイアの真実

PAGE TOP