過労死しない生涯労働金額

こんにちは、
深作浩一郎です。

あなたは、あなた自身が
手にするべき真の目標金額を
現実的に設定していますか?

というのも先日
友人が私のセミナー映像を見て
「私も貯める金額ができた!」と
言っていたので
それを聞くとなんと
200億円、とのこと。

それを聞いて
少し苦笑してしまいました。

というのも
私の学びを全て受け取って
日々ハイスピードで成長する
あなたとは違って

一般人あがりで
周りセンスない奴らしかいない
その友人のビジネスレベルが
稚拙なことを知ってるので
苦笑するしかなかったのです。

まるで小学生が
「200億兆万円貯める!」
と言ってるのと
同レベルです。

いや、もちろん
否定はしないですよ。

200億円って金額は、
いい目標です。

でも考えてほしいのですが
本当に
そんなにいるの?って話。

論理的に
200億円の内訳が明確になってるなら
それは正しい計算です。

でもまぁ、
その友人を知る限りは
そこまで計算は
していないだろうなぁと。

というかモノの価値や
お金の価値自体を
理解してないがゆえの
発言にしか思えないので

その友人の言ってる
200億円を貯めるというのは
一見、マヌケ姿にも
思えてしまうのです。

内訳を明確にしていて
私の考察が間違ってることを
一友人として祈るばかりです。

ちなみに私の場合は
理想の生活をするための
必要金額を
1万円単位で計算済みです。

なので
私の場合は●●億円の現金があれば
十分であるとわかっていますので
まずは、そこまで頑張ります。

200億円の個人資産には
遥かに及ばない
私の割には大人しい金額です。

なぜ私の場合は
100億円とか
20兆円とかではなく
おとなしい金額なのかは
後日、頭のいい方だけに
共有していきます。

これらを導き出す
方程式とワークがあるので
是非覚えてもらいたいです。

ゴールが明確になることで
今やるべきことが見つかり
更にビジネスが
加速していきますからね。

お金はあくまで
人生を豊かにするための
ツールです。

無駄に稼ぎすぎても子孫に
渡すこともできますが
働きすぎてポックリと逝く可能性も
あるわけです。

であるならば
数少ない余生で
心の底から
もっとやりたいことを
沢山やるべきです。

もちろん、それが
ビジネスであれば
最高にカッコいいですし
私はそうであり続けたいです。

いずれにせよ、
自分の人生に必要な金額を
取り違えている場合、
根本から勘違いしている場合、
お金の価値を正しく理解していない場合、

これらのままでは
無駄に働きすぎる可能性がでてきます。

そのままでは
真の自由を手にすることは
できないですよね。

ゆえに、自分が手にするべき
「本当の目標金額」を
正しく計算して手にしているか、

これによって
起業家のレベルが
圧倒的に差がでるので

私のメールを読み学ぶ
意識の高いあなたには
マヌケな発言をしないように
先に、決めておいて
いただきたいなと思ってます。

てなわけで
私の会員さん及び
賢い方々には
順次、講義を
お届けしますね!

それでは!

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP