昔の友人と縁を切ろう

こんにちは、
深作浩一郎です。

ビジネスの伸び悩みを感じる時は
周りの友人関係を
見直してみると良いです。

今のあなたにふさわしくない
しょぼい人との
付き合いはないでしょうか?

それをスッパリ
切り捨ててみてください。

冷酷な発言に聞こえる、
かもしれませんが
昔の友人や知人は
今のあなたの足を
引っぱります。

「副業って怪しいんじゃないのー」

「パソコン一台で稼げるわけないよー」

「変な宗教にハマったんじゃないのー」

と、まともな思考回路を持つ
私たちからすれば
アホ極まりないキモい発言ですが
実際、彼ら情報弱者からすれば
私たちのようなビジネスは
浮世離れしていて
現実感がないのです。

で、そのくせ
「金が欲しい」「金が欲しい」と
安酒を飲みながら
愚痴を語るしょーもない飲み会や

昔の思い出話で盛り上がる
カスみたいな飲み会を
ありがたがっています。

そんな低俗な連中との
付き合いは、何もプラスにならんので
全て切ってしまってください、
という話です。

特に、これから自立して
上位1%側のマインドセットを持ち
私同様にパソコン一台で
収入と時間を自由に作る
最強にカッコいい起業家を目指す
あなたと、

アホの一つ覚えに昔話を連呼して
しょーもない会話ばかり続ける
進歩なしのグズと同じ
その他大勢側の連中とは

考え方や、思考回路が
大きく違ってくるので
本質的な部分から
会話が噛み合ないことでしょう。

私も、ぶっちゃけた話
学生時代の友人のほとんどは、
食事するのも結構キツいです。

昔、どんな話題で
笑いあってたかを
思い出せないくらいです。

未だに、
その時代の知人から
飲み会のお誘いを貰う場合も
まれにあるのですが
この前の飲み会は完全に
シカトをしました。

行っても面白くないからです。

で、このような
友人のスクリーニングを
徹底していくと
友人が消えそうなものですが
ステージがあがれば
新しい友人は増えていきます。

今、あなたが最も
情熱をもつジャンルで
楽しく対等な立場で
話ができない以上は
友人とは言えないと思いますからね。

そんな素敵な友人は
必ず見つかるので
何も心配しなくていいです。

なので
最近ビジネスの成果が停滞してるかも、
と感じる場合には
昔の友人をごっそりと
スクリーニングしてみましょう。

しょーもない過去の知人とは
残りの人生で
わずかに数えるほどしか
会いません。

「アイツ、付き合い悪くなったな」と
彼らがしょーもない酒を飲んでる間に

あなたは上のステージに
駆け上がっていきましょう。

人生の充実度が
段違いになります。

でもって、その後
どうしても会いたくなったり

今の俺と、どれだけ差がついてるかを
間近で見て圧倒的優越感にひたり
ちっぽけな自尊心を満たして更に
高みを目指したくなった場合には、

あとであなたから連絡を
とればいいだけです。

圧倒的な差がある以上
上から視点で恐縮ですが
関係を修復することは
とても簡単ですから。┐(´-`)┌

てなわけで
一時的にでも、昔のダサい頃の
自分を思い出すような付き合いの
仲間、友人は
スクリーニングすることを
個人的にはおすすめします。

テクニックも大事ですが
こういう部分を徹底して
私は今の稼ぎを手にしましたね。

ご参考までに(*´ω`)

深作浩一郎

関連記事一覧

出版記念プレゼント企画スタート





独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

無料配布中、セミリタイアの真実

PAGE TOP