お金は好きですか?

こんにちは、
深作浩一郎です。

「ビジネスで成功する方」と
「そうではない人」を
見分ける方法をご存知ですか?

以前、
どこかでお伝えしたかも
しれませんが大事なことなので
改めて共有しておきます。

それは、ズバリ

「あなたはお金が好きですか?」という質問に

「はい!大好きです!」

と目をキラキラさせて
答えられる方が
ビジネスで成功することができます。

・・・

「はい!深作浩一郎サン、
私はお金大好きです!
好きなもの買って
好きな場所に住んで
好きなところに旅行したいです!」

という回答を
誰の目の前でもキラキラと
目を輝かせてできれば
きっと、あなたは
驚くほど近い将来に
なかなかの金額を
稼げるはずです。

しかし、その一方で

「お金持ちって悪いことしてるから
お金を持ってるんでしょ?」

「一般人の私が
お金持ちになるには
社会に反することを
しないといけないのかな」

「お金持ちはいやらしい。」

「何かあれば、お金お金お金って
なんか卑しいんだけど。」

と一瞬でも考えたならば
年収1000万円程度の
“小金持ち”はおろか、

年収800万円程度の
“ミニ小金持ち”にすら
なれないと思います。

私にメールを昔から
お読みだったり
既に稼がれまくってる方は
うんうん、とうなずくかと
思いますが
私たちの生きる
資本主義社会において
「お金」というのは

私たちが日々の活動で
“社会に与えた価値提供の代価”として
手元に帰ってくるものです。

つまり、
お金を稼ぐのが好きな方の
周りにお金が集まるという
“とても単純な仕組み”に
なっているのです。

そもそも論ですが
私たちが生活するうえde
ありとあらゆる場面で
お金が必要になってきます。

例えば、
安全な暮らしをするための
家を借りることにも
お金が必要ですし

ご飯を毎日食べるのも

電気を使うのも

ガスを使うのも(私の家はオール電化ですが)

水道を使うのも
お金が必要です。

携帯電話を使うのにも
お金は必要ですからね。

インターネットに接続をするのも
プロバイダと契約をしたりと
お金がかかっているのです。

でもって、つい先日の
確定申告でもあったように
国民の義務として
「税金」を払って
社会秩序を守るのにも
お金が必要です。

でもって、お金持ちほど
あらゆる場面で
税金を沢山払ってるので
貧乏人よりも圧倒的に
日本社会に貢献しています。

ただ、
それだけの理由です。

あなたが
好きな場所に
旅をしたり

家族と過ごすために
実家に帰るにも

実家の家族と、たまに
遊びにいくのも

あの子とデートに行くのも

素敵な結婚式をあげるのも

憧れのマンションに住むのも

毎日好きな料理を食べるのも

入院するのにも

病気を治すのも

日本で生きる以上
お金さえあれば
全てなんでも揃うのです。

日常生活における
大抵の悩みや願望は
“お金”さえあれば
すべて解決するのが
現実です。

なので、もしあなたが
やりたい事や
買いたい物の欲求を満たして
より快適に生活するために
お金持ちになりたいならば
“お金稼ぎは正しい行動である”
という”現実”から
逃げないでください。

目を背けないで下さい。

あなたは、この日本で
“お金の自由”を手にすれば

好きなものはなんでも
片っ端から買うことも
できます。

過去の体験談から
年収2000万円以上あれば
大抵、なんでも買えます。

買い物する時は
値段を見ずに、なんでも
購入することができますし

家賃も月80万円くらいまでなら
好きな場所に住めるようになります。

純粋に、
あなたのやりたい生活を
過ごせるようになるのです。

大切な家族や恋人を
旅行に連れていき
喜ばせることができます。

子供がいる場合には
より良い教育環境を与えて
何よりも大切な子供の
“将来の人生の選択肢”を
増やすことができるのです。

親として、子を思うならば
将来の選択肢を増やす以上
子供にできることはないでしょう。

もし、これから先病気になっても
ちゃんとした病院で
しっかりした治療を受けられれば
病気は防ぐことも治すこともできます。

ぶっちゃけ、お金を積めば
優先して治療を受けることも
できることでしょう。

デートの時には
好きな店にも
好きなホテルにも
思う存分自由に
行くことができるようになります。

そして、最高の思い出を
毎日のように作ることが
できるようになるのです。

人生は一度きり。

その人生は、全て
“お金”だけで解決できるのが
日本の現実なのです。

もし、あなたが今満足に
お金を使えていないならば
もっと
お金を手にしてください。

というか
お金を好きになってください。

お金は、あなたの生活を
より豊かにするツールです。

あなたが
今以上にビジネスに真剣に取り組み
もっと大きな収入を手にして
お金持ちになる理由なんて

「人生を豊かにするため」
「欲しいものを買うため」
「いい家に住むため」

こういう理由で十分なんです。

もっと、堂々と
お金が大好きだと宣言して下さい。

資本主義社会で生きる以上
お金が正義です。

大抵の悩みは、全て
お金で解決できます。

サクッと簡単に解決できるなら
お金持ちになって
お金を使って
さっさと解決しましょうよ。

でもって、問題が解決して
その段階で初めて
あなたが心の底から
“人生をかけて成し遂げたい夢”が
うまれてくるはずです。

余裕があってこそ
初めて人生の夢が
見えてくるはずです。

あなたが今やるべきことは
まずは”お金”を稼ぐこと。

日本という素晴らしい国は
他人様に良いことをして
“社会に貢献した数値”が
お金として手元に返ってくる
仕組みになっています。

もし、あなたが不自由ない
お金持ちになりたいのならば
もっと
お金を好きになってください。

お金稼ぎは
とても面白いことであり
確実にあなたの人生を
充実させます。

これからの人生で、あなたに

「なんで副業なんか取組んでるの?」
「なんで、そんなにお金を稼ぐの?」

と質問してくる人がいたら
正々堂々と、声を大にして

「もっと楽しい生活するためだけど
それ以外に何か?」

と言ってください。

たった、それだけでいいのです。

あなたがパソコン一台でお金を稼ぐ
最強の理由ですし
お金にポジティブな方ほど
お金持ちになっていけます。

・・・

・・・

ということで
以上を前提条件に
お金持ちになりたいあなたに
質問です。

「あなたはお金が好きですか?」

深作浩一郎

■追伸.

個人的な意見ですが
まずは買えないものがなくなる
「年収2000万円」の生活を
目指してほしいかなと思います。

そのための施策のすべては
私のコミュニティでどんどん
無料開放していきますね。

本物を知ることができない
その他大勢の連中には
圧倒的な差をつけて
私たちだけで稼いでいきましょう。

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP