お金持ちは悪者か?

こんにちは、
深作浩一郎です。

あなたは
お金持ちに対して
どんなイメージが
ありますか?

日曜日ということで
たまには簡単に
コラム的なお話でも。

たまに
「お金持ちは悪だ」という
日本社会の悪しき教育を
受けてしまってる人がいます。

もしかすると
あなたも小さい頃
両親に
「お金持ちは悪いことをして
お金を稼いでいる」
と教えられてるかも
しれません。

ちなみに私は
母親に

「お金持ちは、
梅干しを見ながら
ご飯を食べるのよ」

と言われたことが
幼少期の記憶に
今もこびりついてます。

きっと、母親的には

「節約は大事なのよ」

というメッセージが
あったのだと思います。

しかし、それでも
ハッキリ言うと
ウチの母親の言い分は
間違ってるわけです。

お金持ちは好きなもんを食って
好きに生きてますから。

節約はしたいときにするし
しない時はしないでいいんです。

ドラマや漫画の世界でも
成金キャラの悪役が
登場するものも多いですし
私たちは潜在的に
「お金持ちは悪者」という
刷り込みをされているわけです。

なので、そういう環境で
育った私は学校を卒業して
会社員になってからも
貧乏マインドが染み付いているので
結果として
貧乏サラリーマンを
することになった、というわけです。

で、アフィリエイトをはじめ
インターネットのビジネスを通じて
稼ぐことは正義としってから
バリバリと収入を増やすことができ
今では、毎月3ケタ〜4ケタ万円を
パソコン一つで稼ぎ続けている、
というわけですね。

でもって、ぶっちゃけ、
お金持ちや稼いでいる企業は
高い税金を
国にお支払いしています。

ゆえに、よほど国のため
人のために貢献をしているのです。

資本主義の現実として
お金持ちは
貧乏人よりもよっぽど
人様のために貢献しています。

この時点だけで
“お金持ちは悪”という言葉が
出てくる事がおかしいです。

稼いでる方が増えれば
雇用機会も増えますし
雇用条件も良くなります。

これが現実です。

「お金持ちは正義」なのです。

あなたがお金を稼がないと
あなたも周りも
幸せになりません。

なので、あなたは
目の前のビジネスで
お金を稼ぐことに
罪悪感を感じることは
一切ないのです。

バリバリ稼いでいきましょう。

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP