銀座で寿司食って高熱を出した話

こんにちは、
深作浩一郎です。

完全な事後報告ですが
実は週末に熱を出して
くたばっていました。

今は平熱にもどっています。
ご心配をおかけしました。

咳が急にではじめたのが
水曜日の夜で、
花粉症の影響かなと思いつつも
木曜日の夜に
銀座に寿司を食べにいったのですが
その晩から、急に高熱が出て
くたばってました。

ただまぁ、いつもですが
休む or 休まないを
自由に選択できる人生はいいなと
思いました。

今月の私は
ビジネス集中月間の
予定でした。

というのも、これから
待ち受ける楽しい企画を
一刻も早く形にして
より多くの優秀な方々を
導いてあげたいと
本気で思ってるからです。

なので、この時期に
到底休める状況では
なかったために
熱が出てても
今回は気合い出して
頑張ってました。

冷えピタを貼って
栄養ドリンクを1日数本飲み、
病院の薬も規定通りに飲み
栄養ありそうな食事と
消化に良さそうなものは
ひたすら胃の中に詰め込み

ポカリを水で半分に薄めて
1日6リットル以上の水分をとり
とにかく熱を下げようと努力して
パソコンの前に座ってました。

そしたら、すぐに
平熱に戻りました。

しかし、きっと私の
生活スタイルを知るあなたは
こう思うことでしょう。

「深作浩一郎サン大変でしたね。
でも、自由なんですから
体調悪いときくらいは
自由気ままに、ゆっくり
寝てればいいじゃないですか」

なるほど確かに
その通りです。

事実、
私も飲み過ぎた翌日なんかは
あまりビジネスできませんし。

ただまぁ、
今月に限っていえば
私は”理想の私自身”と
約束した仕事があります。

なので自分との約束を
破ることができません。

休むのも、働くのも
ごちらも選択肢です。

「今日は遊びにいこう」
「今日は仕事しよう」
「今日は飲みにいこう」
「今から旅行しよう」

どれも選択肢です。

この選択肢を選べる人生を
手にしているだけであり
何を選ぶかは、自由です。

それが私の場合は
「仕事する」ということだっただけ。

今のビジネスも
心から楽しんでいるので
決して苦ではないですからね。

でもって、ビジネスで
上手くいってる方と
思うように成果が出ない人の差は
「気持ち」の部分にあるかな、と。

最近、
他人のビジネスを見てて思うのは
責任が弱すぎる、ということです。

俺をはじめ、
“誰かに”ケツを拭いてもらえるから、
というクソみたいな甘えが
見え隠れしている人は大抵
うまくいってませんね。

変わらないといけないのは
自分自身であり

根性見せるときは根性見せて
取組むべきなのですが

どうも稼げてないからこそ
ここの部分がわかってない人が
いるようです。

難しいですね〜〜

あなたはそうならないように
自分のビジネスや発言には
責任をもって
今日からリスタートして
いただければと思います。

私は毎年春に、気温の変動で
風邪をひきやすいのですが
案の定、今年もやられました。

ぶり返さないように
油断せずに過ごしていきますが
あなたもご自愛くださいませ。

でもまー、たまには自分の限界に
挑戦してみるのもいいですね。

やると宣言したことを
逃げずにやりきった自分を
誇りに思えます。

なので、自分の中の
俺様的セルフイメージが
更に底上げされて
次のステージへ
駆け上がれそうです。

ということで、
パソコン一台だけで
自由を目指していく方は

今日は休んでもいいし
ビジネスしてもよくて
いつでも好きな選択肢を
選べる人生

を目指していきましょう、
というお話でした。

深作浩一郎

■追伸.

ちなみに
高熱を出す直前に伺った
銀座の寿司屋はこちらです。

と、ほんとは
紹介したいところなのですが
カウンター8席しかないお店で
予約とるのもかなり大変なので、、、

特権階級な
秘密組織メンバーにだけ
後ほどシークレットに
お伝えしますね。

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP