著作権侵害転売ビジネスが俺の中で気になる話題に。

※東京オリンピックネタではございません。

こんにちは、
深作浩一郎です。

著作権侵害物販ビジネスが
俺の中で話題です。

てなわけで注意しましょう。

フリマサイト『メルカリ』(mercari)で著作権侵害商品が多数出品されている現状

まー、そもそも物販ビジネスは
「資金力」が全てです。

この前、資金1万円で
物販やって月の利益が
2000円くらいの人が
副業やって頑張ってる俺
アピールをしてきましたが、

冷静に判断をすると

「なんというほど
効率の悪いビジネスなんだ」

という事なのです。

それだったら最初に
日雇いのバイトでもして
軍資金を用意するか、

日頃の節制を強化して
支出を減らすかして
現金を先に用意するべきです。

私自身は
基本的に原価をかけずに
在庫を一切抱えずに
リスクのない状態で
0から稼いできたタイプの
起業家です。

だからこそより強く
思うのかもしれませんが、
物販系ビジネスというのは、
“資金力ある人が勝つ世界”です。

他ビジネスよりも
この差が顕著にあらわれるのが
物販ビジネスです。

なので、物販ビジネスを
やる、やらないは勝手ですが

個人的な意見としては
現時点で資金が数万円程度しかないなら
まずは利益率の高いビジネスを
手元においた方がいいと思います。

でもって、そこで稼いだ資金を
物販に注入していくというのが
ベターかな、と。

ほら、この業界でも
そーいう手順を踏んでる方も
いるじゃないですか。

この手順が正解だな(*´ω`)
と私も思いますね。

いずれにせよ
物販ビジネスをする場合は
冒頭にも紹介したような
“著作物を取り扱う物販”には
ご注意下さい。

■著作権侵害商品が多数出品されている現状
フリマサイト『メルカリ』(mercari)で著作権侵害商品が多数出品されている現状

でもって、もっと言えば
私のメルマガなども
立派な著作物なので
猿真似のコピペをすると
産業スパイとして
訴えられても仕方ない、
という事も
覚えておくと良いですね。

この点は
一つ上のノウハウになるので
極々少数の賢い方々には
詳しくシェアしていきます。

それでは!

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP