内緒話【コイチロプライム2021年12月28日】実はクックパッドにて3ヶ月で人気ブロガーになってた話(一般公開)

こんにちは、深作浩一郎です。

公言も公開もしてない事後報告ネタですが
私、2019年ころにクックパッドをやってました。

豆腐レシピランキングでは週間検索1位をとったり
つくレポ(人気レシピの証?みたいな作ったよ報告システム)も
毎日のように届いたりと
アップしてる品数にしては
そこそこの成果だったと思います。

※他にも画像ありますが身バレしそうなので伏せます、あくまで完全匿名に意味があるので。

当時の私がクックパッドをやってみた理由は
「webマーケティングの施策として匿名でやってみよう」という気軽なノリと
「正しい手法はビジネス以外にも通用するのか」という再現性確認です。

今でこそステイホームをキッカケに
めっちゃ料理をするようになってますし
同じように料理を趣味にする方々も増えてるかと思います・

私もこれまでも今も国内外の多数の美味しい店を食べ歩いた経験からも
あーでもない、こーでもないと凝り性な性格かつ
自分が食べて美味しいと思うものを作りたいという
欲求のみで動いていました。

グルメだと以下の記事とかも
俺の写真までパクるような底辺ブログがあったり
写真利用の取材申し込みがある記事です。

2015年くらいからの記事ゆえ、写真が下手すぎる(´ω`)
同じランク帯のお店の記事も、数百ネタアップできていないのでいつかやらないといけないと思いながら後まわしにしちゃっていますね。

もともと今日のこの記事も
アップは強制されてませんが、、、

冬休み中だとしても
ちょっと時間があいたら
ついついこの手のビジネス向け原稿を
書いてしまうものです。

今日は一切の仕事のことを考えない日にしようと
一日を過ごそうとしていますが、、、
なんだかんだ
仕事っぽいことしちゃいますね、

好きでやってるので
まったく苦ではないどころか
時間つぶしの感覚です。

そんな私の冬休みのとある1日ですが
午前中、開店と同時に近所のツタヤに車を飛ばして
ウイイレの昨年版を1900円くらいで買いました。

で、帰宅して
なんとなくスペインリーグの弱小2部チームを
監督モードで操作して
1部にあげる遊びをしようとしてましたが
飽きて、今回の原稿を書くに至ってます。

昼を食わないでゲームしてたので
これからは夕飯の献立を組み立てながら
スマホのドラクエが1月3日までに30%オフと聞いたので

ツマミでも作りながら6でも買おうかな、と思い描いています。

結果、こんな料理をしながら
ビール500ミリを2缶(正確には発泡酒、安かったから)
ローソンで買える「僕ビール君ビール」を1缶
ナチュールワインの赤ワイン(先日あけた余り物)を今飲みながら
この原稿を仕上げています。

豚の肩ロースが安かったのでチャーシュー+ラーメンスープ作り
にんにくをオリーブオイルで弱火で焼いて香り付けしてから牛モモ肉を薄切りにしてソテー
彩りと栄養価的にほうれん草(近所にオーガニックな専門店があるので嬉しい)のせて
ソースはトリュフソース。


肩ロースで作ったチャーシュー、ぷるぷるになりました
スープ煮詰める際に煮玉子は煮すぎてしまってもっと上手くできたなと思った


札幌ラーメン特有のちぢれ麺で今日の〆
右手奥でプレステ4でウイイレ中(監督モードなので基本は画面みるだけ)

たまに札幌のアジトで言われたりしますが
最近の僕の実績しか知らない人は
ビジネスにおいてスーパー超人とか思ってる人もいるようです

ですが
ご覧のとおり、ビジネスを離れれば
どこにでもいるふつうの男です。

ただ、ふつうの男よりも
ほんの少しだけ
仕事から遊びまで全方位にて
経験値が多いほうだと思います。

その結果、話題も豊富で
いろんな世界を深く知ってることが多いためかか
ありがたいことに
「高額なお金を払ってでも話をしたい」と言われます。

そして、私の時間拘束には
高額なフィーを発生せざるをえない状況が
毎年のように加速をしていきますし

私も仕事人間になりたくないので
プライベートの時間や
一人の考え事の時間の確保を優先事項においてる
生き方をしています。

ですが、その内情は
ご覧の通り、美味いものと、酒と、ゲーム好きの男です。

ゲームは好きなだけで、別にうまいわけではないです。

朝からはじめた
監督モードでスペインリーグ1部昇格チャレンジも
初年度は、プレーオフ敗退に終わりました。

ウイイレ監督モードより、ビジネスのほうが簡単かもしれませんね。

以上、オチのない話ですが
ビジネス系記事っぽい学びを用意するなら
「成果を出す側になれば、たいてい何しても成果は出る」
ということだけ最後に伝えておきます。

クックパッドブログはマネタイズには向かないと思います。
しかし、クックパッド自体は集客はめっちゃできる気がしました。

なにより私の20219年時点の素人料理の匿名アカウントでも
週間検索ランキング1位ほか多数実績を、遊びレベルの更新で獲得できてます。

なので、専門家が参入してない、もしくは
人気ブロガーを狙いにいくためのマーケティング的にはたいして
レベルが高くない層が多いのかな、と当時は思いました。

今の時代、料理を仕事にしたい起業家さんは多いはず。
なにかしら料理にたずさわりたいけど
思うようにアイデアが湧いてこない場合。

まずはWEB知識や、マーケティングや
私の上記成功事例などを学びながら

料理のお兄さん系なキャラを目指す方々を
クックパッドブログも含めてトータルプロデュースしたり
更新業務をお手伝いする仕事とか
できるのではないかと思います。

もちろん、自分を料理キャラ、シェフに仕立てて
展開するのも良いと思います。

しばらくは、おうちごはん系の料理業界は盛り上がっているはずなので
まだまだ椅子はあいてると思います。

この流れこそが
好きを仕事にする、手順だと思います。

自分のスキルを仕事にするために
まずは、成果を出す側の
思考回路を真似したり
本質的なノウハウを学び土台を作りながら
スキルを伸ばし、経験値を高め、
大きく花を咲かすべきではないかと思います。

そんな体験談やノウハウ各種、気付きを
毎月500円から仕入れることができる
コイチロプライムは
いまも毎日のように参加者さんが増えています。

嬉しい限りです。

毎月500円から参加できるので
まずはお試し参加して
知識や、経験を仕入れてみてください。

各種大手メディアにもリリースが
取り上げられてたりもしています。

私も約1ヶ月運営をしてみて
もっとこうしたほうがいいな、など
できることの更新ルーティンが決まってきています。

来月以降はイベントも増やしたり
もっと接点を増やせるようにしたいので
引き続きよろしくお願いいたします。

深作浩一郎

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
TOP