13000円の世界最高級ハンバーガー!リッツカールトン東京45階のWOWバーガーの写真と感想

あなたが普段食べるハンバーガーはいくらのハンバーガーですか?
100円で買えるマクドナルドのハンバーガーから、少し割高にも感じるモスバーガーやフレッシュネスバーガー。
表参道を筆頭にアボガドが美味しいハワイアンなハンバーガーを提供するクアアイナ。
最近ではニューヨーク発のモダンハンバーガーのシェイクシャックなど、ハンバーガー一つとっても様々なお店が存在します。

私もなんだかんだジャンクな食べ物大好きですので、例にもれずハンバーガーも好物の一つなのですが、、、
日本には1つ13000円+外税の超高級ハンバーガーが存在するのです。

そう、六本木にある高級外資系ホテルのザ・リッツ・カールトン東京45階の「ザ・ロビーラウンジ」にて食すことができる、「WOWバーガー」です。

ザ・リッツ・カールトン東京45Fのザ・ロビーラウンジのメニュー表。既に13000円のWowハンバーガーが赤枠で囲まれている。
13000円のハンバーガー!リッツカールトン東京45階のWOWバーガーの写真と感想01

黒トリュフのスライス、オニオン、フォワグラ、という文字が踊りに踊っていますので、今回は、この13000円+外税の世界最高級ハンバーガーWoWバーガーの写真と感想をご紹介していきます。

13000円の世界最高級ハンバーガー!リッツカールトン東京45階のWOWバーガーの写真と感想まとめ

席についてペリエを注文。何かドリンクも頼まざるをえない雰囲気なので、単純に13000円握りしめていくだけでは厳しいかも。最低15000円+外税の予算にはなるかなぁと。
13000円のハンバーガー!リッツカールトン東京45階のWOWバーガーの写真と感想01

バン!と10分ほど時間がたってから置かれる黒トリュフのスライスとフフォワグラたっぷりのどでかいWowバーガー。13000円の風格とオーラが添えられているフライドポテトすらも抜群の光沢を魅せてます。左下にあるのはフルーツトマトみたいに甘みが凄いトマト。軽くグリルされてます。トマトの上にあるのはソース。恐らくトリュフ入り。13000円の凄い。
13000円のハンバーガー!リッツカールトン東京45階のWOWバーガーの写真と感想02

アップで。13000円のハンバーガー樣の圧倒的な風格。
13000円のハンバーガー!リッツカールトン東京45階のWOWバーガーの写真と感想03

真正面から。分厚い。上から、トリュフ、フォアグラ、ハンバーグ、トマト、オニオン、レタス、バンズ。ところどころに贅沢に黒トリュフが。
13000円のハンバーガー!リッツカールトン東京45階のWOWバーガーの写真と感想画像04

フォアグラのステーキをフォークで。これだけでも美味い。
13000円のハンバーガー!リッツカールトン東京45階のWOWバーガーの写真と感想05

ハンバーグをカット。赤身の肉がジューシーに。
13000円のハンバーガー!リッツカールトン東京45階のWOWバーガーの写真と感想06

ハンバーガーはナイフで食うものではなく、かぶりつくもの。13000円だろうが関係ない。
13000円のハンバーガー!リッツカールトン東京45階のWOWバーガーの写真と感想07

バクリ。
13000円のハンバーガー!リッツカールトン東京45階のWOWバーガーの写真と感想08

うまっ。
13000円のハンバーガー!リッツカールトン東京45階のWOWバーガーの写真と感想09

一瞬でフォワグラひとかけらに。贅沢な時間でした。13000円でこの体験は、俺は安いと思いました。また何か特別なときに行きたいです。素晴らしい体験でした。
13000円のハンバーガー!リッツカールトン東京45階のWOWバーガーの写真と感想10

総評:13000円の世界最高級ハンバーガー!リッツカールトン東京(六本木)45階のWOWバーガーの写真と感想まとめ

日本どころか、世界最高金額とも言われている13000円のハンバーガー。
いや、いくら稼ごうともハンバーガーに13000円は当たり前に高いです。
なので今回もビジネスの打ち合わせを、年商億超えの社長友達とした際にいきました。

リッツカールトン東京45階のザ・ロビーラウンジの13000円のハンバーガー。
黒トリュフもたっぷり、分厚くて濃厚なフォアグラと、炭火で焼いたジューシーでボリュームあるハンバーグが豪勢にのっているなんともリッチな気分に浸れる最高級のハンバーガーは、人生で一度食べてみることで、未来永劫「俺、13000円のハンバーガー食べたことあるよ」と言い続けることができるのではないかとも思います。

それほどまでに通常のハンバーガーとは違い、圧倒的な価値を手にすることができる究極の感動ハンバーガーとして思い出が刻み込まれています。

この日は、この後、夕飯にミシュランの星をいただくお寿司屋さんに行くことになったのはまた別のお話。
打ち合わせもはかどりとても楽しくも充実したとある夏の日でした。

一応、リッツカールトンホテルは、最高級の外資系ホテルに位置するので、マナーとしてドレスコードは最低限準備していきましょう。
女性はそれなりな格好になると思いますが、男性はジャケットスタイルで、ザ・リッツ・カールトン東京45階のザ・ロビーラウンジに向かうことをおすすめします。

以上、13000円の世界最高級ハンバーガー!45階のWOWバーガーの写真と感想、でした。
興味ある場合は、是非一度、行ってみてください。

店名 ザ・ロビーラウンジ ザ・リッツ・カールトン東京(六本木)
ジャンル 高級ホテルラウンジ・バー
住所・GoogleMap(グーグルマップ) 東京都 港区 赤坂 9-7-1 ザ・リッツ・カールトン東京 45F
電話番号 03-6434-8711
公式サイト
  • http://www.ritz-carlton.jp/restaurant/the_lobby_lounge/
  • リアルに支払った金額・値段・予算(税込み) Wowバーガーで13000円+税金、それに加えてドリンク(安くて2000円前後)を頼まないといけない雰囲気なので、ハンバーガー自体は13000円+税金だけども、なんだかんだ一人単価15000円+税金になるかと思われます
    13000円の世界最高級ハンバーガー!リッツカールトン東京45階のWOWバーガーの写真と感想最後に一言 毎度のごとくグルメぶるつもりも
    食通ぶるつもりもありません。

    しかし大事なのは
    どのお店であろうとも
    「食べに行く」ではなく
    「食べさせていただく」という心だと思うのです。

    なぜなら、これはビジネスで成功する方も同じマインドだからです。

    ビジネスでも「学ぶ」ではなく「学ばさせていただく」という
    マインドセットをお持ちの方こそが成功し続ける傾向にあります。
    私と同じ「食べること好き」なあなたの参考になれば嬉しいです。

    関連記事一覧

    出版記念プレゼント企画スタート





    独身社長の食生活、一部公開中


    もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
    学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

    無料配布中、セミリタイアの真実

    PAGE TOP