貧乏人の投資が上手くいかない理由と優先して取組むべきこと

こんにちは、
深作浩一郎です。

資産運用とか、投 資ってのは
お金を増やすものではなく
お金を守る手法です。

たまにアホが
お金を増やそうとして
投資に取組んで
全財産を失うわけですが
アタマ悪すぎだろって思います。

ぶっちゃけ言うけど
どうせさ、私たちに
投資センスなんてないんです。

夢なんて見るなボケって話。

ギャン●ルまがいの
一発勝負なんてしないで

おとなしく稼ぎやすく
かつ継続的な収入が見込める
「真っ当なビジネス」を作って
まずは安定して
稼ぐ方が賢いですよね。

そもそも、種銭がないと
大きく儲からないわけです。

たかが数十万円程度を用意して
投資にぶちこむなんて、
それこそ時給換算にしたら
かなり悲惨ですよ。

パチ●コなどに興じるなんて
更に論外です。

そんなんで起業家名乗ってたら
終わってます。

期待値を調べてからら
出直してください。

お前の人生の時給は
そんなにも低いのかって、ね。

実際、投資なんて
画面上の数字が
増えたり減ったりするだけで
面白みはあまりないです。

デイトレードであれば尚更。

少なくとも投 資というものは
キャッシュが数千万円くらいあって
仮に100万円くらい溶けても
「アハハ、やっちまった(*´ω`)」と
笑っていけるくらいになってから
やるべきです。

事実、世界のお金持ちも
お金を増やすために取組むのではなく
膨大なお金を守るために
分散して投 資に取組んでいることは
学びに熱心で、本質的な話が好きな
あなたもご存知のはずです。

まさか間違っても
投 資で少ないお金から稼ぐなんて
しょーもない発想で
取組もうとは思わないはずですから。

一方、ビジネスというのは
画面の中の数字が増えるだけではなく
喜ぶ相手の顔や声も見ることができます。

これ以上に楽しいことなんて
世の中にないと思います。

ということで賢い起業家である
私たちはアホどもをあざ笑いながら
ビジネスで稼ぎまくっていきましょう┐(´-`)┌

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP