サラリーマンが心配される合理的な理由

こんにちは、
深作浩一郎です。

サラリーマンの方、
マジで大丈夫ですか?

国民の義務でもある
確定申告。

あと2週間内に
やらないといけないんですよ。

本当に大丈夫ですか?

ギリギリになると激混みで
無駄に焦り、
イライラしちゃいますよ?

マジで心配です。

せっかく
サラリーマンをしながら
副業でお金を稼ごうと
取組んでいるのに
ポテンシャルが埋もれて
しまいそうです。

あなたは、そこらへんの
ボケーッと突っ立てるだけの
サラリーマンとして
お給料を貰う立場であるのではなく

副業で自分の力だけで
お金を稼ぎにいこうとしているはずです。

ホントに、あなたの意志の強さは
素晴らしいです。

私もサラリーマンをしていた時もあるので
痛いほど、その苦しさも痛みもわかります。

そもそもサラリーマン生活は
なんだかんだ、
日々の頑張りに対して
雀の涙ほどのお給料だとしても
毎月貰えるものなので
生活はしやすいです。

そして
パートであれ、バイトであれ
“お給料をいただく”というのは
普通のことです。

何も恥じることはないです、
むしろ、どんな形であり
社会に貢献していて素晴らしいです。

ただまぁ、せっかく、
強い意思をもって
副業をしたり
独立したいなと思って
ビジネスに取組んでるなら

副業面でも、
ちゃんと国民の義務を
しておきましょうよ。

で、気持ちよく
裏表なくビジネスをして
好きなもの買って
好きな人と過ごして
好きな場所に遊び行って

で、

見込みができた時には
会社に辞表をバシンと叩き付けて

さっそうと、
独立をしてしまって

稼ぎすぎたら
会社を設立して、、、

そういう人生で
いいと思うんですよね。

私が実際に
そこそこ羨ましがられるような
そこそこ自由な生活を
ノートパソコン一台で
実現し続けているわけですしおすし。
(*´ω`)

別に、億とか稼がなくても
十分すぎる生活はできます。

何億円を稼がなくても
自由な選択肢に囲まれて
金銭的にも
時間的にも
精神的にも
ストレスゼロの生活は可能です。

サラリーマン生活に嫌気がさして
その一歩として、
副業に取組んでいるマインドは
ホントに素晴らしいです。

だからこそ、着地点まで
しっかりと考えてほしいです。

ということで
私のメールをお読みである
知的階級にいらっしゃる
サラリーマンの方々。

「絶対、お前ヤバいだろ」

となりそうな方が、まだ
チラホラとお見受けできますので

そして、肝心の作業を
この週末にでも
さくっと済ませましょう。

タイムリミットは間近です。

マジで心配してます。

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP