超一流と三流の差は●●●です。

こんにちは、
深作浩一郎です。

あなたはインプットをしていますか?
あなたはアウトプットをしていますか?

インプットとは、周りの情報を
自らに落とし込むことです。
本を読むことや勉強会や、セミナーに行き、
新しいノウハウを学ぶことを指します。

一方でアウトプットとは
学んだことや自分が知っていることを
会話や、文章などありとあらゆる方法にて
自分以外の第三者に発信・伝達することを指します。

今まで1000名近くの
多くの起業志望の方や
副業実践者の方々と
直接のお話もさせていただきましたが
1つだけ興味深い気づきがあります。

それは、ほとんど多くの人は
インプットとアウトプットの、
バランスが一切
整っていないということです。

ある程度、ビジネスで成功して、
お金を稼いでいる人でさえも
バランスが悪く感じることもあるくらいです。

そもそも三流はインプットしかしません。

これはセミナーオタクや
ノウハウコレクターと世間で
言われてしまう部類の人になります。

行動が伴わない人は、
どんなインプットをしたところで
三流です。

そして二流はアウトプットしかしません。
完全な天狗です。

一流はインプットをやり続けながら、
アウトプットをやり続けております。

そして、超一流は、
インプットとアウトプットの
バランスが絶妙になります。

人間は進化と退化しかありませんから、
常に進化する為には
インプットも
アウトプットも
両方が大切になります。

インプットをすれば、
お金は減りますが知識は増えます。

アウトプットをすれば、
お金も増えますし経験も増えます。

私はメルマガをはじめ
ブログもSNSも
コンテンツでも
日頃から情報発信をして
アウトプットをしています。

三流はアウトプットができません。

二流はインプットの必要がないと、
勘違いしており調子に乗っています。

一流は両方の大切さを熟知しています。

さらに、
超一流は質が高いインプットは、
人を選ぶものであるとも知っています。

これが私がよく使う単語の
「ビジネスセンス」という
感覚的でありつつも
確かに存在するものであると
感じています。

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP