自己顕示欲むき出しの自慢話

こんにちは、
深作浩一郎です。

あなたは自慢することに
マインドブロックや抵抗を
感じていませんか。

お金を稼ぎたければ
自慢はどんどんしてください。

周りから
「また自慢かよ」と
思われるくらい
ゴリゴリでもOKです。

そして、周りから
うぜーと思われても
別に気にしない事を
おすすめします。

というのも
稼げている起業家同士の
飲み会や、食事会では
自慢話しかないんですよ。┐(´-`)┌

「今月は●●でいくら稼いだ」

「メルマガ一発●●●万円稼いだ」

「●●したら女にモテた」

「事務所拡張のために●●を借りる」

「今度、●●に一週間かけて遊びにいく」

「●●を食べにいったらお金めっちゃ使っちゃった」

「旅行で●●にいったらめっちゃ良かった」

「投資で●●万円損してやべー」

「●●万円のセミナーいってきてめっちゃ良かった」

などなど。

現在取組んでいることの報告を
淡々としているだけなのですが

これが、起業家マインドを持ち合わせない
一般人寄りの人たちにはどうしても
自慢に聞こえてしまうことが多いのです。

まぁ、でも冷静に考えたらそうですよね、

パソコン一台だけ持って
毎週のように遠出の出張をして
遊びついでに仕事もバリバリで
稼ぎまくる。

で、美味いもんばっか食って
ストレスなさそうに
いつも楽しそうにニコニコ顔。

うーむ、これは
「自慢」ととられても
おかしくないですな。(*´ω`)

ただ、ここからが起業家である
あなたにとって重要なのですが、、、

当の本人たち(稼いでいる側)は
自慢しようと思って
これらを喋るわけではないこと。

ただ、淡々と
取組んでいる事を
「報告してるだけ」
なのです、

きっとあなたも、そうだと思います。

別にいやらしい言い方で
自慢しようとは
これっぽっちも思ってないはずです。

しかし、なぜそれらの報告が
自慢ととられてしまうか。

それは、私が思うに
私たちと、彼らその他大勢との
「成長速度の違い」にあるかと。

私のメールやメッセージを
面白いと思うあなたは
間違いなく
こちら側の「上位1%側」に
来れる素質を持っているはず。

しかし、多くの一般人は
残念ながらその他大勢99%側なわけです。

私たちと、彼らを分けるもの
それは「成長速度」です。

彼ら一般人は
刺激的な話のない
成長のない世界で
黙々と日々を
過ごしています。

いわば変化のない毎日です。

しかし私たちは
彼ら一般人とは絵以外
“情報社会の最前線”で
戦い続けています。

私の日々の生活なんかも
もしかすると
自己顕示欲と自慢の塊に
見えるかもしれません。

というか見えるでしょう。

そもそも
私自身は立派でも
高宗な人間でもないです。

誠に残念なことに
底の浅い人格と
ちっぽけな自尊心と
しょーもない自己顕示欲で
構成されてます。(*´ω`)

ついでに
遅漏(ちろう)をこじらせていたりとか

ついつい夜にポテトチップスとか
寝る前にアイスを一個食べたりとか
意志の弱い、しょーもない
どこにでもいる男子です。

あなたが私よりも
素晴らしく高宗なお方であれば
稚拙なメールを読ませてしまい
大変恐縮です。

私は人間味全開の
しょーもない男です。

ほんとすいません。

しかし、そんな私でも
ビジネスの成果だけは
そこそこなレベルです。

そして同じくあなたも
その他99%側の一般人たちが
取組んでないものに取組み
なんらかの手応えを
掴んでいるはずです。

成果が出ていなくても
日々、私からノウハウを
学んでいたり、

家でブログを書いて
月に数千円の不労所得を稼いでるとか

ツイッターを活用し
月数千円から数十万円の
現金を手にしているとか

メルマガを発行するだけで
お金を稼げてしまうとか

セミナー開催やコンテンツ販売で
時間的自由を手にしながら
全国各地を旅行ついでに楽しんでるとか

あなたを慕う会員さんが
何十人、何百人と
全国各地に点在するとか、

ビジネスを仕組み化して
今週は温泉地
来週は避暑地、
その後は海外にバカンス、とか。

小さな成果報告から
大きなものまで
色々あると思います。

しかしこれらは全部彼ら
その他大勢側の一般人の
しょーもないフィルターにかかると
「自慢」になってしまうのです。

ここで覚えておいてほしいのは
あなたとその他大勢側には
「実力差」も生じているということ。

その他大勢の連中に
“自慢”と思われるということは
間違いなく、あなたと相手に
圧倒的な実力差がある現実を
忘れないでください。

圧倒的な実力差があるからこそ
あなたの普通の報告が
自慢と思われてしまうのです。

だってそうでしょう、
自分と同等レベルの報告を受けて
自慢と感じることはないはずです。

これからあなたも
一般人の友人から
叩かれることや
ウザがられることも
あるかもしれません。

しかし、それはあまり
気にしないでください。

彼らと、あなたとで
成長速度と実力差があるから
仕方ないものなのです。

その他大勢99%側の彼らからは
私とあなたを含む
1%側の成長速度は
異常なわけです。

あなたとしては
特別な自慢話をしている
わけではないはずです。

日々の成長や取組みを
淡々と報告してるだけ、です。

なので、ビビらないでOKです。

そして、今までの友人などと
価値観があわない事が増えてきたら
今度は成長速度の早い
優秀な仲間と共に楽しく過ごして
人生楽しんでいきましょう。

そう、例えば私とか。

私と一緒に遊びましょう(*´ω`)

今年は合宿イベントなどを
多く企画していますので(*´ω`)

てなわけで
稼ぎ出してイケイケな
情報発信者さんが
抱えがちな悩みと
私の過去通過してきた体験談に基づき
シェアしてみました。

何か感想あればいつでもメールください。

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP