莫大な売上を出すのに莫大な広告費は必要なのか?

こんにちは、
深作浩一郎です。

「莫大な売上を出すのに
広告費は必要なのか?」

という質問をもらったので
回答します。

結論から言えば、
使っても稼げるし

使わなくても
ぶっちゃけセンス次第で
余裕で稼げる、
というものです。

これはパソコン一台だけで

月4ケタ万円の売上を
先月、月の半分ほど
遊びで忙しかった私の
個人的な意見ですが

先月、1000万円以上を
売り上げた事に直結する
広告費はほぼ0円なので
正直、広告費は
使わなくてもOKかなと
いう見解ができます。

でもって、
実際に右肩あがりで
稼ぎ続けている
起業家さんならば
わかると思いますが

稼ぎ続けていると
各種経費の兼ね合いから
「来期に向けた動き」を
意識する時期が出てきます。

つまり、そういう意味で
回収できる確実性があるならば
広告費をガンガン出せるので
ビジネスにまわせるお金は
まわしておくべきだと私は
考えています。

例えば、たいして
稼ぎ続けてないくせに
高級車や贅沢品など
売上に直結しないものに
経費を使い込むのは
ナンセンスです。

しかし、
“次に繋がる広告費”というのは
ガンガン使っていくべきお金というのは
勘の鋭いあなたが
ビビッと深層心理で
理解している通り、
ということです。

つまり
「ない袖は振れない」とばかりに
実際、稼いでないと
広告費も使えないので
そんなジリ貧状態にならないように
適時、策を立て続け、
行動にうつし続けるのが
イケてる起業家としての
あり方だと思います。

ということで本日は
ビジネス初心者さんには
少し難しい話ですかね。
(*´ω`)

まーでも、覚えて
おいてほしいのは

ドカン!と大きな売上を出すのには
必ずしも莫大な広告費を
費やさなくてもOKということです。

そして、広告各種に
使える余裕があるならば
使い続けることが
ビジネスの加速と成長に
繋がるということ。

これらのことを
いつか近い将来にあなたが
ドカン!と爆発するために
覚えておいてほしいです。

でもってあなたが安定して
稼ぎ続けていった際には

次のステージを見据えて
諸事情で広告を使わざるが
必ず出てくる、
ということですね。

では、いったいどのようにして
展開をしていくべきなのか?
という深い話や
具体的なノウハウも
共有していきたいところですが、

そろそろメールが
長くなってしまったので
それらはまた今度、
共有していきます。

数リストで数百万円を
一撃で稼ぐ方法も

売上のあがりにくい8月に
パソコン一台だけで
わずか2週間ちょっとの稼働で
月1000万円を稼ぐ方法も

それも全て、全部惜しみなく
共有していきたいと思いますので
楽しみにしていてください。

それでは、また
メールします(*´ω`)

深作浩一郎

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP