稼ぎの金額より信頼できるもの

こんにちは、
深作浩一郎です。

最近、心に響いた話があります。

それは、

「稼いだ金額よりも
使ってる証明を見せることが
夢と成功を与える」

というものです。

言葉尻は
ちょっと違った気がしますが
「なるほど〜」と
思わずうなずきましたね。

確かにその通りです。

クソみたいな輩にありがちですが
稼いている金額で嘘をつく人って
とても多いじゃないですか。┐(´-`)┌

で、演出という名前の偽りで
実績を詐称したり
己を大きく魅せたりと
愚かな行為に繋がるわけですが
ぶっちゃけ、それらは
メッキでしかありません。

メッキはすぐに剥がれおちるか
あっと馬に
周りに見破られるものです。

そして、信頼を失い
周りからはお金も仲間も
いなくなるものです。

であるならば、
情報発信者たるもの
稼いだ金額を語るのも良いが
稼いだお金を
どのように使っているのかを
見せることが
稼いでいることの証明にもなりますし
なにより夢を与える、と。

私は、そういうのを見せるのを
少し面倒くさがっていましたが
今はもう、そうではない立場に
来ているのかもな、と思いました。

てなわけで、今年は
大切な仲間のためにも
お金をどんどん
つぎ込んでいこうと思います。

例えば、少し前から
企画している事では
私が、あなたの代わりに
東京で家を借りる企画があります。

東京に出て来たい方を募集し
私が、家を借りて家賃を払い
そこに住み込みで働き
一年後を目安に独立を目指す、とか。

まぁ、これは一部の方を対象に
やることは決定しているのですが
そういうお金の使い方を
していきたいなと思ってます。

他にも
私の自慢のオフィスを
利用する機会の増加とか
いいかもしれませんね。

いずれにせよ、
自分が稼ぐのも大事ですが
正直、この業界の天井は
既に見えています。

そんなわけで今日の東京のように
寒い日に作業が止まったり
手がかじかんで動かなくなる時は
楽しくも現実的な未来を想像すると
気持ちが豊かになり
作業が前に進むものですので

上の計画を改めてみました。

そんな感じで
今週も頑張っていきましょう(*´ω`)

深作浩一郎

関連記事一覧

出版記念プレゼント企画スタート





独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

無料配布中、セミリタイアの真実

PAGE TOP