ログ解析とは?ログ解析の意味を丁寧に解説

Webマーケティングの用語、ログ解析の意味を解説していきます。

ログ解析とは、サーバーなどに溜まった
Webサイトの閲覧記録、閲覧履歴といった
ログを解析、分析する作業を指すWebマーケティングの用語です。

自社のWebサイト内のどのページが閲覧されているのか、
どれくらい閲覧されているのか、
どのような経路で自社サイトにアクセスしてきているのか、
ログ解析の作業を通じて把握していきます。

ログ解析によって得られた、把握できたデータは
今後のWebマーケティングの活動、
Webサイトの構築や運用に応用されていくことになります。

マーケティングの中でも特にダイレクトマーケティングにおいて
ログ解析は非常に重要な要素になるので、
多くのツールや手法を用いて
マーケティング活動にいかせるようにしていく必要があります。

ログ解析によってどのようなデータを得ることができるのか?

ログ解析では、企業が自社のWebサイトを訪問したユーザーについて
「何を経由してアクセスしてきたのか」
「サイト内ではどのような行動を取ったのか」をはじめ、
Webサイト内の各ページについて、
ページビューやユニークユーザーなど、
どのくらいのアクセスがWebサイトにあったのかを
解析していく作業です。

では、具体的にどのようなデータを
ログ解析によって得ることができるのでしょうか?

ログ解析で得られるデータは主に3つがあります。

「サイトへのアクセス経路」
「サイト内でのユーザーの履歴」
「コンバージョン(成約)についてのデータ」

この3つをログ解析で得ることができます。

それぞれどのようなデータになるのか、
ログ解析で得られる3つのデータについて詳しく紹介します。

ログ解析で得られるデータその1:サイトへのアクセス経路

まずはサイトへのユーザーのアクセス経路です。

他のWebサイトからリンクを踏んでアクセスした場合、
どのWebサイトから何人がアクセスしてきたのか。

広告からアクセスした場合、
どの広告から何人がアクセスしたのか。

検索エンジンからなら、
どの検索エンジンから何人が、
どんなキーワードでアクセスしたのか。

ログ解析を行うことによって、
これら、ユーザーのアクセスについて解析できます。

そのため、どの媒体からのアクセスに注力すればいいいのか
ユーザーを獲得するためには
どんなキーワードによる検索からのアクセスを
狙っていけばいいかなど、
ログ解析によってアクセス、集客を強化する方法を
明確にしていくことができます。

ログ解析で得られるデータその2:サイト内でのユーザーの履歴

次に、ログ解析で得られるユーザーのサイト内での履歴です。

どんな順番でサイト内のページ、
コンテンツを閲覧したのか。

また、どのページ、コンテンツを見たことによって
ユーザーは自社のサイトから離脱してしまうのか。

ログ解析を行うことによって、
これら、サイト内でのユーザーの行動履歴を
データとして得ることができます。

つまり、ログ解析を行うことによって
ユーザーが興味を持つコンテンツ、Webページを
明確に把握することができるようになります。

そのため、ユーザーのサイト内への滞在時間を長くしたり、
少しでも離脱率を減らすためにも
ログ解析でデータを取得することは重要になります。

ログ解析で得られるデータその3:コンバージョン(成約)についてのデータ

そして、コンバージョンについてのデータも
ログ解析を行うことによって取得することができます。

それぞれリンクを張っている外部のサイトから
最終的に何件のコンバージョンが生み出されたのか。

どの広告から、それぞれ何件のコンバージョンが
生み出されたのか。

何というキーワードで検索したユーザーの
コンバージョンが多かったのか。

また、サイトへのアクセス数も解析することができますので、
ログ解析を行うことによって、
それぞれのアクセス経路別にCVR(コンバージョンレート・成約率)を
出すこともできます。

Webマーケティングにおいて、
CVR(コンバージョンレート・成約率)の数値は
非常に重要な指標となりますので、
ログ解析は大切な作業ということになるのです。

まとめ:ログ解析はWebマーケティングに必須である

他にも、時間帯や曜日によるアクセス数の違い、推移や
自社のWebサイト内のどのページの閲覧数が多く、
どのページの閲覧数が少ないかなどの比較、
ログ解析によってWebサイトに関するさまざまなデータを集めることができます。

Webマーケティングで見込み客を集める集客の活動や、
商品を販売するネットショップを運営する場合にも、
Webサイトのデータをログ解析で集め、解析することが
成約率の向上や売上の向上につながっていくと考えることができます。

そのため、ログ解析を行うことは、
個人、企業問わず、Webマーケティングを行っている場合には
必須の作業と考えることができるのです。

以上が、マーケティングの用語、ログ解析の意味になります。

ぜひ、参考にしてください。

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP