データマイニングとは?データマイニング(テキストマイニング)の意味を丁寧に解説

マーケティングの用語、
データマイニング(テキストマイニング)の意味を解説していきます。

データマイニング(テキストマイニング)とは
膨大な量のデータの中から、それぞれのデータ同士の
相関関係、法則を発見することによって
マーケティングに活用することを指しています。

データマイニング(テキストマイニング)で利用されるデータには
商品の売れた数や売上高、Webサイトへのアクセス数、
他にもその日の天気など、加工されていない
そのままのデータを利用していきます。

データマイニング(テキストマイニング)では膨大なデータを分析して相関関係、法則を発見する

データマイニング(テキストマイニング)では
企業に蓄積されている膨大なデータを分析することで
そのデータの中から意味を持つ相関関係や法則を発見し、
マーケティングに活用していきます。

データマイニング(テキストマイニング)に利用されるデータは
消費者による製品やサービスの購買履歴やクレジットカードの利用履歴、
自社のWebサイトへのアクセス数、天候などの情報、
企業に蓄積されているあらゆる情報になります。

あらゆる膨大なデータを
データマイニング(テキストマイニング)で分析することによって
これまでに見えなかった新しい関係性や法則を発見し、
今後のマーケティング活動に活かしていくことができるのです。

データマイニング(テキストマイニング)による成功事例

データマイニング(テキストマイニング)によって
あまり関係のなさそうなデータの中からでも
マーケティングの戦略を大きく変えてしまう
関係性や法則、新しい知識を発見できることもあります。

たとえば、その事例として、
アメリカのスーパーマーケットが商品の買い合わせに関して
発見したデータマイニング(テキストマイニング)があります。

アメリカのスーパーのデータマイニング(テキストマイニング)

これはデータマイニング(テキストマイニング)の成功事例として
取り上げられることの多いアメリカのスーパーマーケットの例です。

あるアメリカのスーパーマーケットが
消費者の購買履歴のデータをデータマイニング(テキストマイニング)した結果、
紙おむつとビールを一緒に買う顧客が多いことを発見しました。

このデータマイニング(テキストマイニング)の結果から
実際に紙おむつとビールを並べて陳列した結果、
売上が向上しました。

紙おむつを買うお客さんは
ビールも買おうとしているという、
それぞれを別々に分析していては
見えてこなかった法則が
データマイニング(テキストマイニング)によって
発見することができたのです。

この、紙おむつとビールのように、
一見何も関係のなさそうなデータからでも
データマイニング(テキストマイニング)によって
マーケティングに関して有用なデータを
発見することもできるのです。

データマイニング(テキストマイニング)では膨大なデータを扱うための人材や技術が必要になる

データマイニング(テキストマイニング)、
特にWebマーケティングにおいては
いわゆる「ビッグデータ」と呼ばれる
膨大な、巨大なデータを扱うことになります。

そのため、分析・処理にかかる時間を少しでも短縮するために
膨大なデータを扱える人材、また、システムなどの情報処理技術が
データマイニング(テキストマイニング)には必要になります。

たとえば、データサイエンティストと呼ばれる
ビッグデータの分析に長けた専門の人材の確保、育成、
また、目的に合わせたシステムや情報処理技術を開発することで
データマイニング(テキストマイニング)を効率化し、
処理や分析にかかる時間を少しでも短縮していくことが必要になります。

データマイニング(テキストマイニング)はデータビジュアライゼーションまで行うこと

また、データマイニング(テキストマイニング)によって
発見することのできる新しい相関関係や法則は
元々のデータからは見ることのできないものなので、
可視化、つまり、データビジュアライゼーションが
必要になってきます。

マーケティング部門など、
マーケティングに携わる人全員が情報を共有できるように
データマイニング(テキストマイニング)の結果を
確実に、分かりやすく伝えていくための
データビジュアライゼーション(可視化情報化)が必要になります。

まとめ:データマイニング(テキストマイニング)

このように、データマイニング(テキストマイニング)は
マーケティングにおいて有効なデータを見つけ出すために
非常に優れた分析の手法になります。

一見関係のなさそうなデータでも
データマイニング(テキストマイニング)によって
売上を伸ばすための有効なデータを
見つけ出すこともできるのです。

また、データマイニング(テキストマイニング)を行う場合には
短時間で正確に分析を行うための
人材、システムなどの環境が必要なことも
把握しておく必要があります。

以上が、マーケティングの用語、
データマイニング(テキストマイニング)の意味になります。

ぜひ、参考にしてください。

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP