Google Analyticsとは?Google Analyticsの意味を丁寧に解説

Webマーケティングの用語、
Google Analytics(グーグルアナリティクス)の意味を解説していきます。

Google Analytics(グーグルアナリティクス)とは
Googleが提供するアクセス解析ツールです。

Google Analytics(グーグルアナリティクス)は
無料で利用できるツールですが、
高機能であるため、非常に人気の高いツールです。

ページの特定部分に決められたタグを埋め込むことで
アクセスを解析していくGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)は
「タグ埋め込み型」「ウェブビーコン型」と呼ばれるタイプの
アクセス解析ツールです。

Google Analytics(グーグルアナリティクス)は誰でも無料で利用できる

Google Analytics(グーグルアナリティクス)は
Googleが提供しているWebサイトのアクセス解析ツール、
アクセス解析サービスです。

無料で提供されているツール・サービスですが、
非常に高機能であるという特徴があります。

また、Google Analytics(グーグルアナリティクス)を
利用するための手順も非常に簡単で、
Googleアカウントを取得していれば特別な申請なども必要なく、
誰でも簡単に無料で利用することができます。

Google Analytics(グーグルアナリティクス)はGoogle AdWords(アドワーズ広告)と相性がいい

Google Analytics(グーグルアナリティクス)は
同じGoogle社が提供しているインターネット広告、リスティング広告である
Google AdWords(アドワーズ広告)と
非常に相性のいいツール・サービスです。

Google AdWords(アドワーズ広告)を利用していれば
管理画面から直接Google Analytics(グーグルアナリティクス)を利用できます。

しかも、Google Analytics(グーグルアナリティクス)から
Google AdWords(アドワーズ広告)の費用対効果を
計測することもできます。

同じGoogle社の提供している
Google Analytics(グーグルアナリティクス)と
Google AdWords(アドワーズ広告)なので、
サービス同士の相性が非常に良くなっています。

Google Analytics(グーグルアナリティクス)で解析できる情報

Google Analytics(グーグルアナリティクス)は
無料で利用できるサービス・ツールですが、
非常に高機能であり、さまざまな情報を解析することができます。

たとえば、自分のサイトへのアクセスはどのサイトから
流入してきているアクサセスなのか、

何人のユーザーがどのくらいの頻度で
自分のサイトにアクセスしてきているのか、

投稿したどの記事、どのコンテンツ、どのページに
アクセスが集中して集まっているのか、

どんなキーワードで検索したユーザーが
自分のサイトに多くアクセスしてきているのか、

自分のサイトにアクセスしたユーザーは
サイト内でどのような動きをしたのか、

Google Analytics(グーグルアナリティクス)を使えば
無料でこれらの情報を全て解析・取得することができるんです。

Google Analytics(グーグルアナリティクス)が無料でGoogleから提供されている理由

では、なぜGoogleはこれだけ高機能な
Google Analytics(グーグルアナリティクス)を
無料でサイト運営者に提供するのでしょうか?

サイトの運営者がGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)を使い、
アクセス解析を行うことで良いサイトが増えれば、
Googleにとっても検索エンジンで適切な検索結果を表示することにつながります。

そうすればGoogle検索を利用するユーザーが増えるので、
Googleにとっても広告収入が増えることになり、
結果的にGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)によって
Googleも利益を得ることができるからだと考えられます。

まとめ:Google Analytics(グーグルアナリティクス)

Google Analytics(グーグルアナリティクス)は無料で利用することができる
高機能なアクセス解析ツール・サービスです。

サイトを運営している場合には、
アクセス解析をすることで自社・自分のサイトの課題が見えてくるので、
無料で利用できるGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)は
非常に有効なツール・サービスであると考えられます。

まだGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)を導入していない場合には
Google Analytics(グーグルアナリティクス)の導入を
考えてみるべきでしょう。

以上が、マーケティングの用語、
Google Analytics(グーグルアナリティクス)の意味になります。

ぜひ、参考にしてください。

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP