ベイジアンネットワークとは?ベイジアンネットワークの意味を丁寧に解説

マーケティングの用語、ベイジアンネットワークの意味を解説していきます。

ベイジアンネットワークとは、18世紀の数学者であった
トーマス・ベイズの定理を基礎にしている推論のモデルで、
他の種類の統計解析と比較した場合に、
無限ともいうことのできる変数を計算することができるモデルです。

ベイジアンネットワークは
これからの未来予測に最も使われることも期待されるモデルです。

たとえば、人工知能のアルゴリズムに採用されるなど、
ベイジアンネットワークが多くを占める勢いだとも言われています。

ベイジアンネットワークのベースにあるベイズの定理とは?

ベイジアンネットワークは18世紀の数学者、
トーマス・ベイズが発見した定理「ベイズの定理」がベースとなり、
構築された推論のモデルになっています。

ベイズの定理では、過去の経験を元にして、
未来に何かが起こる可能性を条件付き確率を利用して推論する定理です。

ベイジアンネットワークの元となっている
ベイズの定理は以下の公式で表すことができます。

ベイズの定理

P{B|A}=P{A|B}P{B}/P{A}

P{B}:事象Bが起こる確率(事前確率)

P{B|A}:事象Aが起きた後での事象Bの確率(事後確率)

ベイジアンネットワークは数式で表現できないことを確率ネットワークの形態でモデル化する

人間の行動予測や異なる人格間のマッチングの最適化、
多種多様な要因が複雑に絡み合っている事象の将来予測など、
これらは不確実で絶えず変化をしているので、
数式で表現するのが非常に困難な事象・確率になります。

しかし、このような変化を続ける、不確実な事象・確率でも
ベイズの定理を利用したアルゴリズムによって
「確率付ノード」と「ノード間の依存関係」で表現し、
確率ネットワークの形態でモデル化することができるのが
ベイジアンネットワークなのです。

ベイジアンネットワークの具体例を出すとすれば、優秀な販売スタッフは、
お得意様の過去の購買履歴や個人的な嗜好、最近の興味や流行から
「この商品をセールスすればきっとお得意様は買ってくれるだろう」という
見込み・予測を立てて販売を行っていきます。

また、見込み・予測通りのお得意様が商品を購入してくれなくても
セールスの時のお得意様の様子、やり取りから購買に至らなかった要因を見つけ、
「次はもっと的確な商品をセールスしよう」など、
接客やセールスのレベルを向上させることができます。

これがベイジアンネットワークによって
数値化することが難しい将来を予測していくことなのです。

ベイジアンネットワークの基礎となる考え方

先ほどのベイジアンネットワークの具体例となる
優秀な販売スタッフの例からベイジアンネットワークの基礎が見えてきます。

ベイジアンネットワークの基礎1
様々な要素をベースに、一部の要素が未知である場合には
他の情報を元に要素を予想し補完することで、
多少曖昧であっても一定の回答を出すこと。

先ほどの例の場合には、お得意様が次に買ってくれる商品は未知でしたが、
お得意様の過去の購買履歴や個人的な嗜好、最近の興味や流行から
次にセールスするべき商品という回答を出しました。

ベイジアンネットワークの基礎2
仮に、一度出した回答が正しくなかった場合には、
その結果を踏まえ、次回は更に的確な回答を出していくこと。

先ほどの例の場合、お得意様が見込み・予測通りの商品を購入してくれなくても
購入してくれなかったという結果ややり取りを踏まえた上で、
どの商品をセールスすれば次はお得意様に買ってもらえるのかを
予測していくことになります。

これらのベイジアンネットワークの基礎となる考え方は
優秀な販売員の具体例をはじめ、
数学以外の日常生活やビジネスという場面でも多く利用されています。

IT技術・ソフトウェア技術の発展によってベイジアンネットワークが活用しやすくなった

18世紀、トーマス・ベイズの時代では
ベイズの定理を利用して人の行動などを予測する
ベイジアンネットワークは技術的に適用できませんでした。

しかし、現在ではIT技術やソフトウェア技術が発展し、
ベイジアンネットワークをビジネスに活用できるようになりました。

CPUの高度化、コンピュータの誕生、ハードウェア・ソフトウェア両面での発展、
これらの進歩によってベイズの定理発見当時にはできなかった
ベイジアンネットワークによる予測が実用的になりました。

そのため、今後もIT技術の進歩によって、
未来予測や人工知能(AI)への採用など、
ベイジアンネットワークの活用が様々な分野で期待されています。

ベイジアンネットワークという予測モデルは
今後のビジネス、マーケティングにおいても非常に重要な
未来予測、未知数の予測のモデルの1つになるでしょう。

ベイジアンネットワークを積極的に採用するべきかどうか、
それによってもマーケティングやビジネスの成功がかかってくるのかもしれません。

以上が、マーケティングの用語、ベイジアンネットワークの意味になります。

ぜひ、参考にしてください。

関連記事一覧

出版記念プレゼント企画スタート





独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

無料配布中、セミリタイアの真実

PAGE TOP