ベンチマーキングとは?ベンチマーキングの意味を丁寧に解説

マーケティングの用語、ベンチマーキングの意味を解説していきます。

ベンチマーキングとは「ベストに学ぶ」ことを意味する
マーケティングの用語です。

経営、業務、ビジネスプロセスにおける
非効率的な部分を改善するために他の分野での参考に、
指標、つまりベンチマークを定めて、
自社のビジネスを測定・評価して改善していく
経営手法の1つになります。

ベンチマーキングで参考にするのが
他の分野でうまくいっている優良事例(ベストプラクティス)であり、
それを探し出して分析を行っていくのがベンチマーキングになります。

ベンチマーキングは他社・他分野の優良事例を取り入れる経営手法

ベンチマーキングは他社・他分野のビジネスにおける
優良事例(ベストプラクティス)を取り入れることによって
自社のビジネス・業務を改善していく経営手法になります。

ベンチマーキングは1970年代後半にアメリカの企業が
導入を始めた経営手法の1つです。

自社の業務の改善・革新を目的として
高い革新成果を出している他社のやり方・手法を学ぶことで
自社の革新を最高水準に高めることを目的としています。

ベンチマーキングでは、最初に、他社・他分野のビジネスの中から
優れた実践、革新の手法を探し出し、
その方法と自社の現状とのギャップを分析していくことで
埋め合わせるために改善・革新を進めていきます。

さらに、自社のビジネスと他社のベストプラクティスとの差を
数値評価していくことによって、判断に客観性を持たせることができ、
社員に具体的な目標を与えていくことにもなります。

アメリカで企業経営の立て直し(リエンジニアリング)の際に
多くの企業がベンチマーキングを採用して、大きな成果がありました。

ベンチマーキングでは優良事例(ベストプラクティス)を見つけ出すことが
非常に重要な要素になってきます。

ベンチマーキングの進め方・方法・やり方とは?

では、実際にベンチマーキングに取り組む場合、
そのような進め方をするのか、
ベンチマーキングの方法・やり方を解説していきます。

ベンチマーキングは6つのステップがあり、
それぞれのステップを順番に勧めていくことになります。

以下がベンチマーキングの6つのステップになります。

  1. ベンチマーキングの対象とする企業を決定する
  2. ベンチマーキングの対象となった企業の事前調査
  3. ベンチマーキング対象企業から優良事例(ベストプラクティス)を抽出する
  4. ベンチマーキング対象企業を訪問し、情報交換を行う
  5. 自社に優良事例(ベストプラクティス)を取り入れる計画を策定
  6. 優良事例(ベストプラクティス)を取り入れた取り組みを開始する

ベンチマーキングではこの6つのステップを進めていくことによって
自社ビジネスにおける活動を改善していくことになります。

次に、ベンチマーキングの6つのステップに取り組んでいく場合に
特に効果的に行っていくためのコツを紹介します。

ベンチマーキングのコツ

ベンチマーキングに取り組む際には、
指標(ベンチマーク)にするべき機能や要素、
そしてその範囲を明確に認識することになります。

同じ業界や競合企業から優良事例(ベストプラクティス)を探すのではなく、
異なる業界や外国の企業に視野を広げていくことで
有効なベンチマークを見つけられる可能性が高くなります。

ベンチマーキングの導入事例・成功事例

ベンチマーキングの導入事例・成功事例に
アメリカ企業が1990年代以降に急成長し、
業績を復活させた事例があります。

日本企業の経営手法をベンチマークとして経営手法を学び、
ベンチマーキングによって経営改善を図りました。

たとえば、アメリカの企業のクライスラーが
新車開発プロジェクトにおいてベンチマーキングを行い、
大きな成果を上げた事例があります。

その時にベンチマークとして参考にしたのが
日本の本田技研工業だったと言われています。

日本におけるベンチマーキングの導入

日本ではベンチマーキングにおける優良事例(ベストプラクティス)の考え方が
以前から取り入れられていて、古くから実践されていたと言われています。

たとえば、世界的にも有名な日本のトヨタ自動車の
「カンバン方式」はアメリカのスーパーマーケットを
優良事例(ベストプラクティス)としてヒントを得て
導入したと言われています。

アメリカ企業の戦略だと考えられがちなベンチマーキングですが、
実は日本企業でも同じ考え方は導入されていたんです。

まとめ:ベンチマーキング

ベンチマーキングはアメリカや日本において
導入事例・成功事例が多い経営手法になります。

特に、企業経営の立て直しなどを行う場合には
ベンチマーキングによって有効な手法、改善策が見つかることもあり、
自社の経営革新などにおいては積極的に取り入れる必要があります。

他業種、外国企業にも目を向けて
ベンチマーキングを行っていくことが
効果的にビジネスを改善していくことになります。

以上が、マーケティングの用語、ベンチマーキングの意味になります。

ぜひ、参考にしてください。

関連記事一覧

出版記念プレゼント企画スタート





独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

無料配布中、セミリタイアの真実

PAGE TOP