クリックカウントとは?クリックカウントの意味を丁寧に解説

マーケティングの用語、クリックカウントの意味を解説していきます。

クリックカウントとは
URLやバナー広告、テキスト広告などが
どのくらいクリックされたかを計測することを指す
マーケティングの用語です。

クリックカウントの他にも、
クリック計測などと呼ばれることもあります。

クリックカウントをすることによって広告の効果を測ることができる

クリックカウントでは
さまざまな場面でのクリック数を計測します。

インターネット上に掲載されているバナー広告、URL、テキスト広告、
他にも、メールマガジンに記載されたURLが
どのくらいクリックされているのか、
クリック数を計測していくことをクリックカウントと呼びます。

クリックカウントによって計測した結果、
クリック数が高い場合には
そのURLの先にあるコンテンツが多くのユーザーに
閲覧されたということになります。

そのため、クリックカウントで
高いクリック数を計測することができれば、
その広告、メディアは高い広告効果があることが分かります。

クリックカウントによるクリック数と宣伝、広告の効果が
比例することになりますので、
クリックカウントは広告の効果を計測するための
指標として用いられることが多いです。

マーケティング戦略においてクリックカウントは重要

クリックカウントによって
広告の効果を計ることができるため、
クリックカウントはマーケティングにおいても
重要な要素であると考えることができます。

つまり、マーケティング活動において、
クリックカウントは極めて重要であり、
また、クリックカウントの結果から
さらに効果的な宣伝・広告、
マーケティングの戦略を生み出していくことができます。

クリックカウントではクリック数だけでなく内容も分析する

クリックカウントでは、ただ単にクリック数を計測するだけでなく、
クリックしたユーザーがどこからクリックしたのか、
また、何回クリックされたのかを詳しく分析・把握する必要があります。

そのため、ホームページに設置するカウンターではなく、
高機能なクリックカウントのための
ツール、プログラムを利用する必要があります。

クリックカウントのツールを利用することによって
どのくらいクリック先の情報が利用されているか、
ユーザーがクリック先に興味を持っていたのかなど、
細かい情報の分析をすることが可能になります。

クリックカウントでこれらの情報を得られるために
マーケティング戦略の構築や宣伝・広告の
改善に利用することができるのです。

クリックカウントで計測される具体的な数値

では、クリックカウントでは具体的にどのような
数値を計測していくのでしょうか?

ここで、クリックカウントで
計測されることの多い
具体的な数値を紹介していきます。

クリックカウントで計測する数値:広告バナーのクリック数

ホームページなどのWebメディアや
インターネット上のサービスの場合、
広告バナーがそのサービスの入り口となることが多いです。

そのため、広告バナーを
クリックカウントで分析することによって、
その広告、また、リンク先にあるWebメディアやサービスに
どのくらいユーザーが興味を持っているかを計測することができます。

そのため、クリックカウントによって
複数のバナー広告を試すなど、
広告の効果を比較するABテストなどを
行っていくことが可能になります。

クリックカウントで計測する数値:メルマガ内に記載しているURL

インターネット上のバナー広告だけでなく、
メールマガジン(メルマガ)を配信した場合に、
本文中に記載しているURLもクリックカウントで
計測する対象となります。

クリックカウントによって
メルマガ内のURLが何回クリックされたのか、
また、どの読者がクリックしたのかまで
計測することができます。

メルマガでのクリックカウントでは、
多くのメルマガ配信スタンド(メルマガを配信するためのサービス)で
機能が提供されているので、
簡単に利用することができます。

また、クリックカウントによってクリックしていることが
分かったユーザーにのみ個別でメールを送るなどの
マーケティング戦略を行うことも可能になります。

まとめ:クリックカウントはマーケティング戦略で重要である

マーケティングにおいて、高い効果のある宣伝、広告ができることは
そのまま企業の収益につながっていくことになります。

そのため、クリックカウントで
宣伝、広告の効果を計測し、
効果の高かった宣伝や広告に対して
経営資源を投下していくことによって
効率良く収益を上げていくことができるのです。

なるべく多くの情報を得ることができる
クリックカウントのツールを利用することで
クリック数の分析を行っていくことが、
Webサイトやホームページ、
そして、メルマガを使ったマーケティングにおいても
非常に重要となっていくのです。

以上が、マーケティングの用語、クリックカウントの意味になります。

ぜひ、参考にしてください。

関連記事一覧

出版記念プレゼント企画スタート





独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

無料配布中、セミリタイアの真実

PAGE TOP