オウンドメディアとは?オウンドメディアの意味を丁寧に解説

マーケティングの用語、オウンドメディアの意味を解説していきます。

オウンドメディアとは、
「オウンドメディア」「ペイドメディア」「アーンドメディア」の
3種類からなるトリプルメディアの1つです。

自社のWebサイトやブログ、メールマガジン、
他にも広報誌やリーフレットがオウンドメディアと呼ばれ、
企業自らが所有、運営していて、
管理、情報発信を行えるメディアがオウンドメディアです。

オウンドメディアでは消費者に自社製品やサービスを理解してもらう

一般的にオウンドメディアの目的は
消費者に自社の製品やサービスを理解してもらい、
販促活動を行うことになります。

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌のマス4媒体やWeb広告を利用する
ペイドメディアによって消費者に情報を発信し、
そこで興味を持った顧客・見込み客が
オウンドメディアを訪ねてくることになります。

オウンドメディアを訪ねてきた顧客・見込み客に対して
ペイドメディアの広告では発信していない、
得ることのできない情報を発信していくことで
製品やサービスへの理解を得ることが狙いになります。

そのため、オウンドメディアを利用する上で大切なことは
製品情報やサービス情報、企業情報など、
ペイドメディアの広告では発信できない、
より詳しい製品やサービス、企業に関する情報を
顧客・見込み客に発信することになります。

また、現在ではWebメディアの発展、インターネットの普及により、
ソーシャルメディア・SNSが一般的に利用されるようになってきたことから
シェアボタンを設置したり、
SNSアカウントの情報でログイン機能を実装するなど、
オウンドメディアのソーシャルかも進んできています。

オウンドメディアのメリットとデメリット

では、オウンドメディアを利用する場合に
どのようなメリットとデメリットがるのか、
それぞれを紹介していきます。

オウンドメディアを利用するメリット

オウンドメディアは基本的に自社のWebサイトやブログ、メルマガ、
広報誌やリーフレットなどになりますので、
自社で所有・運営し、管理・情報発信するメディアです。

そのため、外部からの影響を受けにくく、
自社でコントロールがしやすいというメリットが
オウンドメディアにはあります。

また、顧客・見込み客とダイレクトなコミュニケーションを取り、
直接的に関係性を構築できるということを考えても
オウンドメディアは理想的なプラットフォームであるという
メリットを挙げることができます。

オウンドメディアを利用するデメリット

次に、オウンドメディアを利用することの
デメリットについて紹介していきます。

オウンドメディアの場合、
自社の運営しているメディア、媒体になりますので、
オウンドメディアを利用する、つまり、オウンドメディアで
情報発信をできる対象は基本的に既存顧客になってしまいます。

そのため、オウンドメディアでは
潜在顧客や非顧客となる消費者とのコミュニケーションが
取りづらいという特徴があります。

そのため、新規顧客の集客に利用しづらいというのが
オウンドメディアを利用するデメリットになります。

オウンドメディア以外のトリプルメディア「ペイドメディア」「アーンドメディア」

オウンドメディア以外のトリプルメディアである
ペイドメディアとアーンドメディアにはどんな特徴があるのかも
オウンドメディアと比較しながら解説していきます。

ペイドメディアとオウンドメディア

テレビ・ラジオ・新聞・雑誌のマス4媒体やWeb広告などが
代表的になっているペイドメディアです。

ペイドメディアをオウンドメディアと比較した場合、
市場全体に対して情報発信や広告・宣伝を行うので、
オウンドメディアと違い
潜在顧客やまだ顧客になっていない消費者とも
接点を作ることができるという特徴があります。

その一方で、自社で運営しているオウンドメディアと違い、
広告を出稿するための費用など、
情報発信のための費用がかかるデメリットもあります。

アーンドメディアとオウンドメディア

アーンドメディアはTwitterやFacebook、ブログなど
消費者自身が情報を発信するメディアです。

オウンドメディア、ペイドメディアと違い、
情報の発信を行っているのが消費者ということで、
高い信頼度があることが特徴のメディアになります。

その一方で、自社運営のオウンドメディアと違い、
メディアのコントロールをできないため、
批判的な口コミや過った情報が拡散されても
止めることができないというデメリットもあります。

まとめ:オウンドメディア

オウンドメディア、ペイドメディア、アーンドメディア、
トリプルメディアにはそれぞれメリット、デメリットがあるので、
うまく組み合わせていくことが
マーケティングを成功に導くためには必要になります。

オウンドメディア、ペイドメディア、アーンドメディア、
それぞれの特徴をしっかりと理解して
マーケティング活動に活かしていきましょう。

以上が、マーケティングの用語、オウンドメディアの意味になります。

ぜひ、参考にしてください。

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP