マーチャンダイジングとは?マーチャンダイジングの意味を丁寧に解説

マーケティングの用語、マーチャンダイジングの意味を解説していきます。

マーチャンダイジングとは、
商品製作や商品計画のことを指すマーケティングの用語です。

広義には小売・サービス行での接客や内装を含めた
全体の演出を指します。

狭義の場合には、商品の仕入れや品揃えを指す
マーケティングの用語になります。

特に小売業やB to Cのサービス業の場合には
このマーチャンダイジングによって
ビジネスの先行き、勝負が決まることになります。

マーチャンダイジングを企画することとは?

マーチャンダイジングとは
商品製作や商品計画のことなので、
マーチャンダイジングを企画するという場合、
「ターゲットに、何を、いくらで、どのように提供するか」を
決定することになります。

最初にターゲットを設定したら
そのターゲットに対して
次のマーチャンダイジングを決めていきます。

■提供する商品の品揃え、仕入れ、在庫

■商品の価格

■商品を販売する形態

これらを決定していくことが
マーチャンダイジングを企画することになるのです。

マーチャンダイジングで重要なのは品揃えの決定

マーチャンダイジングの中でも得重要になるのが
商品の品揃えの決定です。

マーチャンダイジングによる品揃えの決定が
マーケティングの計画とずれている場合、
たとえどんなにプロモーションが上手く行っても
ターゲットとなる顧客に商品を売ることができなくなります。

そして、品揃えの決定の際に重要となるのが、
製品やサービスをどのように捉えていくのか、ということになります。

品揃えを決定する際の製品やサービスの捉え方は
「深さ」「幅」「一貫性」これらの要素から3次元で捉えます。

深さ、は同じ製品ライン内の製品で
サイズや価格、スタイル、色など、
外見で区別できる単位の数で示します。

幅、は扱う製品ラインの数で示します。

一貫性、これは
それぞれの製品ライン間の用途やグレードなどの関連度で示します。

これらの組み合わせによって
製品の品揃えには基本となる4つのパターンがあるのです。

つまり、それぞれの製品だけを捉えるのではなく、
扱う製品の種類の数や他の製品との関連度、
これらを捉えながら品揃えを決定していく必要があるのです。

最近ではコンピュータによる情報システム化が進んだことから
品揃えや棚割、仕入れ、発注など
これらを自動で行うシステムも開発され、活用されるようになっています。

マーチャンダイジングの成功事例:アスクル

マーチャンダイジングによって成功を収めた企業の事例に
アスクルがあります。

アスクルは直接ユーザーから注文を受け、
翌日には注文のあった商品を届けるという仕組みを構築しました。

販売領域と品揃えの拡大・拡張、
そして専門性の強化と低価格化を同時に進めたため
アスクルは法人向けの文具通販市場で成長を維持しています。

明確にターゲットを設定し、
品揃え、価格、販売形態というマーチャンダイジングを
新しく創造したことでアスクルは成功を収めることができたのです。

マーチャンダイジングは品揃えのみに捉えられることが多くなりますが、
実際には「価格決定」「販売形態」といった意味も含まれます。

たとえ同じ種類の商品だとしても、
店舗での販売なのか、通販での販売なのかなど、
販売の形態によって必要な品揃えが変わってきます。

また、販売の形態によって売れる価格帯も変化していきます。

そのため、「品揃えや仕入れ、在庫」としてだけではなく、
「価格決定」「販売形態」についても
マーチャンダイジングで考えていくことが重要になるのです。

そのため、「品揃えや仕入れ、在庫」「価格決定」「販売形態」
これらを設定した明確なターゲット向けに
対応したことによってアスクルは
マーチャンダイジングで成功を収めることができたのです。

事業の成功のカギを握るマーチャンダイジングの5つのポイント

事業で成功を収めるためには、
マーチャンダイジングの次の5つのポイントが重要視されます。

マーチャンダイジングのこれらのポイントを押さえることによって
商品を魅力的にして売上を伸ばすことができるのです。

マーチャンダイジングのポイント1:商品の品揃え
主力商品の展示数、アイテム数は適正であるかを確認する。

マーチャンダイジングのポイント2:商品構成
売れ筋商品を適切に配置すること。

マーチャンダイジングのポイント3:価格競争力
競合する企業の商品に対して価格での競争力があること。

マーチャンダイジングのポイント4:価格訴求
商品のターゲットに対して価格が適正であることが伝わっていること。

マーチャンダイジングのポイント5:価格提案
販促物などによって顧客に商品の魅力が伝わっていること。

マーチャンダイジングを適切に設定して
ビジネスを成功させていくためには
これらの5つのポイントを押さえることが非常に重要になっていきます。

以上が、マーケティングの用語、マーチャンダイジングの意味になります。

ぜひ、参考にしてください。

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP