PaaSとは?PaaS(プラットフォームアズアサービス)の意味を丁寧に解説

マーケティングの用語、
PaaS(プラットフォームアズアサービス)の意味を解説していきます。

PaaS(プラットフォームアズアサービス)は
クラウドコンピューティングの形態のひとつです。

インターネットなど、ネットワークを通じて
アプリケーションを起動させるための基盤となる
プラットフォームを提供するサービスのことを
PaaS(プラットフォームアズアサービス)と呼びます。

PaaS(プラットフォームアズアサービス)によって提供されるものには
アプリケーションの動作基盤であるOS(オペレーティングシステム)をはじめ、
運用管理ソフト、ミドルウェア、開発環境などがあります。

PaaSはPlatform as a Service(プラットフォームアズアサービス)の
それぞれの単語の頭文字を取って省略した言葉です。

PaaS(プラットフォームアズアサービス)で容易にアプリケーションの開発、カスタマイズができる

PaaS(プラットフォームアズアサービス)を利用することによって
利用者はアプリケーションの新規開発や
既にある既存アプリケーションのカスタマイズを
容易に行うことができるようになります。

PaaS(プラットフォームアズアサービス)を利用することによって
OS(オペレーティングシステム)をはじめ、
運用管理ソフト、ミドルウェア、開発環境など
アプリケーションの開発やカスタマイズに必要な環境を
インターネットなど、ネットワークを通じて利用できます。

そのため、アプリケーションの開発者は
PaaS(プラットフォームアズアサービス)を利用することによって
開発に必要な環境を自ら用意する必要がなくなるのです。

そのため、開発期間の短縮、開発にかかるコストの削減ができ、
また、ハードウェアのメンテナンス、障害対応なども
PaaS(プラットフォームアズアサービス)の提供元に
全てを任せることができるメリットがあります。

そのため、PaaS(プラットフォームアズアサービス)を利用することで、
アプリケーションの開発やカスタマイズを
容易に行うことができるようになるのです。

PaaS(プラットフォームアズアサービス)の仕組み

PaaS(プラットフォームアズアサービス)を提供する企業は
アプリケーションやソフトウェアを起動・稼働するために必要な
プラットフォームを大規模なデータセンターなどに用意します。

そして、用意したプラットフォームを
企業など、アプリケーションの開発者に対して提供する、
これがPaaS(プラットフォームアズアサービス)の仕組みになります。

PaaS(プラットフォームアズアサービス)の提供元が用意した
プラットフォームを顧客となる企業がネットワークを通じて利用し、
底に対してPaaS(プラットフォームアズアサービス)の提供元は
利用料金を課金していく仕組みになっています。

そのため、
PaaS(プラットフォームアズアサービス)の利用には
料金というコストがかかってしまいますが、
システム設計に沿った方法でのアプリケーション開発ができるので
コストを抑え、また、短期間でのアプリケーションの開発が
可能になるメリットがあるのです。

PaaS(プラットフォームアズアサービス)の具体的なサービス

では、PaaS(プラットフォームアズアサービス)の
具体的なサービスを紹介していきます。

まず、Googleが提供するPaaS(プラットフォームアズアサービス)の
Google App Engineがあります。

世界的に有名なIT企業、Googleが提供している
PaaS(プラットフォームアズアサービス)です。

そして、WindowsやOfficeソフトで有名な
Microsoft(マイクロソフト)が提供している
Microsoft Azure(マイクロソフトアジュール)もあります。

これらのサービスが
PaaS(プラットフォームアズアサービス)でも
有名なサービスの具体例となります。

まとめ:PaaS(プラットフォームアズアサービス)

自社でアプリケーションの開発に必要な環境がなくても
簡単にアプリケーションの開発を行えるのが
PaaS(プラットフォームアズアサービス)です。

また、プラットフォームのメンテナンスや障害対策、
脆弱性対策、更新なども
PaaS(プラットフォームアズアサービス)の提供元が行います。

そのため、PaaS(プラットフォームアズアサービス)なら
大規模なアプリケーションの開発環境を用意したり、
プラットフォームの維持にかかるコストを必要とせずに
アプリケーションの開発を行うことができるのです。

自社の状況に合わせて
PaaS(プラットフォームアズアサービス)を導入し、
アプリケーションの開発を行うことで
コストをかけずに目的に沿ったアプリケーションの開発が行えます。

以上が、マーケティングの用語、
PaaS(プラットフォームアズアサービス)の意味になります。

ぜひ、参考にしてください。

関連記事一覧

出版記念プレゼント企画スタート





独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

無料配布中、セミリタイアの真実

PAGE TOP