パンダアップデートとは?パンダアップデートの意味を丁寧に解説

Webマーケティングの用語、パンダアップデートの意味を解説していきます。

パンダアップデートとは、
Googleの検索エンジンのアルゴリズムのひとつです。

パンダアップデートによるアルゴリズムでは、
質の高いコンテンツや情報を提供している
Webサイトが検索結果の上位に表示されます。

逆に質が低いと考えられる
情報やコンテンツが提供されているWebサイトは
パンダアップデートによって
検索結果の順位が下がるとされています。

パンダアップデートのプロジェクトの中心人物となった
エンジニアの名前が「パンダ」氏だったため、
その名前からパンダアップデートという名称が付けられました。

パンダアップデートはユーザーが望む情報を手に入れやすくするためのアルゴリズム

パンダアップデートはGoogle検索のアルゴリズムのひとつであり、
検索結果の順位表示の特徴としては、
コンテンツの質が高いWebサイトは上位に表示され、
逆に質が低ければ検索順位が下がるとされています。

検索結果の品質を向上させるためのアップデートで、
パンダアップデートは
ユーザーが望む情報・コンテンツが手に入りやすくするための
検索エンジンのアップデートになっています。

そのため、パンダアップデートでは
良質なコンテンツ、高いクオリティのあるWebサイトを
検索結果の上位に表示させることが目的になっています。

パンダアップデートにおける順位判定の基準

パンダアップデートにおける
Google検索の順位判定の基準として、
「Webサイト内のコンテンツはオリジナルのものか」
「コンテンツの内容は充実しているか」
「専門的な内容・データによるページ構成か」
「広告の占める割合が独自コンテンツよりも多くなっていないか」
「Webサイト内の他のページと内容が重複していないか」
「他のWebサイトからのリンクが貼られているか」
「ソーシャルメディアでWebサイトが共有されているか」
などが検索結果の順位判定の基準になります。

たとえば、他のWebサイトの文章を
コピー&ペーストすれば、それはオリジナルコンテンツではなくなり、
パンダアップデートにおいては検索順位が下がってしまうことになります。

他にも、たとえばブログ記事ならば、
数百文字などの極端に文章量の少ない記事ならば
パンダアップデートでは質の低いWebサイトと判定を受け、
検索結果における順位を落としてしまうことになります。

そのため、パンダアップデートによって
SEO(検索エンジン最適化)では
Webサイト独自のオリジナルコンテンツを持つことが
特に重要とされています。

パンダアップデートではオリジナル情報・オリジナルコンテンツの提供で検索順位が上がる

オリジナルコンテンツが提供できないWebサイトでは
検索順位を大きく下げてしまう可能性がありますが、
逆に言えば、パンダアップデートによって
オリジナルコンテンツ、独自の情報を提供し続けることができれば
オーガニック検索(自然検索・ナチュラル検索)において、
自社のWebサイトを検索結果の上位に表示させることができるようになります。

少し手間をかけたとしても、
ユーザーにとって有益な情報であり、
オリジナルのコンテンツが提供されていれば、
パンダアップデートでは検索結果で上位表示され、
多くのユーザーのアクセスを期待することができます。

パンダアップデートについて、Webサイトの管理人が考えるべきこと

Webサイトの管理人の場合、
パンダアップデートについての対策、
またはどのように考えていけば良いのかが気になるはずです。

そこで重要になるのは、GoogleがWebサイトの管理人に対して、
また、ユーザーがアクセスするWebサイトに対して
何を重視しているのか、何を望んでいるのか
それを考えることがパンダアップデートへの対策になります。

「オリジナルなテキスト文章の割合はどのくらいか」
「何文字以上の記事を書くことが大切」
これらの考え方をすると同時に、
Googleがなぜパンダアップデートを
検索エンジンに実装したのか、
その背景にある考え、意図を読み取ることが対セスになります。

まとめ:パンダアップデートではWebサイト内のコンテンツが重視される

Googleの検索エンジンで検索結果順位の判定では
被リンク(外部サイトからのリンク)が重視されたりすることもありました。

ですが、パンダアップデートで特に重視されるのは
Webサイトで提供されているコンテンツの内容になります。

同じWebサイト内でコンテンツが重複してはいないか、
他のWebサイトと違うオリジナルコンテンツが提供できているか、
ユーザーが求めるような質の高い情報を
コンテンツ内で提供することができているか、
これらがパンダアップデートで重視されるようになっています。

検索エンジンのアルゴリズムは
定期的なアップデートで変更されますが、
パンダアップデートによって
Webサイト内のコンテンツも重要視されていることを
把握しておく必要があります。

以上が、マーケティングの用語、パンダアップデートの意味になります。

ぜひ、参考にしてください。

関連記事一覧

独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

PAGE TOP