パレートの法則(2:8の法則)とは?パレートの法則(2:8の法則)の意味を丁寧に解説

マーケティングの用語、パレートの法則(2:8の法則)の意味を解説していきます。

パレートの法則(2:8の法則)とは、
全体の80%の数値は、全体の20%の要素によって
生み出されているという法則です。

イタリアの経済学者
ヴィルフレド・パレート(Vilfredo Federico Damaso Pareto)が
国家の富の80%は20%の富裕層が独占していると統計分析し、
発見したという冪乗の法則です。

経済学者ヴィルフレド・パレートの名前を使ってパレートの法則、
または、20%、80%という数値から2:8の法則と呼ばれています。

マーケティングにおけるパレートの法則(2:8の法則)

本来はパレートの法則(2:8の法則)は
国家の富と富裕層の割合から発見された法則ですが、
そこから発展してマーケティングなどにも当てはまるとされれています。

たとえば、マーケティングにおける売上と顧客の関係の場合、
顧客全体の2割である優良顧客が売上の8割をあげている、という法則が成り立ちます。

この法則から、全ての顧客を平等に扱うよりも、
2割の優良顧客を差別化することによって全体の8割の売上を維持できるので、
費用対効果の高いマーケティング戦略を追求することができるのです。

パレートの法則(2:8の法則)は所得分布以外のあらゆる分析に該当する法則

パレートの法則(2:8の法則)を提唱したヴィルフレド・パレートは
国家の富と富裕層という所得分布からパレートの法則(2:8の法則)を発見しましたが、
現在ではそれ以外のことにも該当する法則として分析に利用されています。

「品質管理」「在庫管理」「売上管理」「マーケティング」、
さらに経済以外の自然現象や社会現象にも適用できる法則として
パレートの法則(2:8の法則)は利用されています。

たとえば、ビジネスやマーケティングにおける
パレートの法則(2:8の法則)の具体的な例には、

Webサイトは、2割のページに8割のアクセスが集中する

売上げの8割は、全体の2割の顧客で占めている

売上げの8割は、全体の2割の製品で占めている

あるソフトウエアの利用者の8割は、全体の2割の機能しか使っていない

勤務時間の2割で、アウトプットの8割を実現している

10項目の品質向上リストのうち上位2項目を改善すれば8割の効果がある

このような法則があります。

パレートの法則(2:8の法則)をマーケティングに活用する方法

では、パレートの法則(2:8の法則)をマーケティングに活用する方法を紹介します。

パレートの法則(2:8の法則)をマーケティングに活用することによって
業務の生産性を高くして取り組むことができるようになるはずです。

パレートの法則(2:8の法則)をマーケティングに活用する方法1:2割に着目

パレートの法則(2:8の法則)をマーケティングに活用するために
まずは2割の部分の要素を探すことから始めます。

8割の部分を探すよりも2割の要素を探す方が
早く見つけることができる可能性が高く、効率的だからです。

たとえば、顧客と売上の関係をパレートの法則(2:8の法則)で分析するなら
上位2割の顧客に着目し、その顧客が8割の売上を占めているかどうかを確認する方が
顧客全体のデータから売上を分析するより時間を短縮することができます。

パレートの法則(2:8の法則)をマーケティングで活用するなら
最初に2割の要素に着目して、それが全体の8割を占めているかどうかを確認します。

パレートの法則(2:8の法則)をマーケティングに活用する方法2:法則が成り立つ理由を考察

パレートの法則(2:8の法則)の2割の部分に着目し、
調べた結果パレートの法則(2:8の法則)が成り立つことが確認できた場合、
次にやるべき重要なことは何故パレートの法則(2:8の法則)が成り立つのか、
その理由を考えていくことです。

単にパレートの法則(2:8の法則)が成り立っていることを発見しても
マーケティングを効率化したり、時間の短縮にはなりません。

たとえば、先ほどの、
「2割の顧客が売上全体の8割を占めている」が成り立つ場合、
その理由を考えてみることです。

2割の顧客にのみ共通していて、他の8割の顧客と違うことは何か?

それを見つけ出すことができれば、
他の8割の顧客にもそのポイントを適用することによって
さらに効率的に売上を伸ばすことができます。

パレートの法則(2:8の法則)を活用する方法まとめ

つまり、パレートの法則(2:8の法則)をマーケティングに活用したり、
多くの分野で活用するために必要なことは
なぜパレートの法則(2:8の法則)が成り立っているのか、
その理由を分析して見つけ出すことです。

マーケティングでパレートの法則(2:8の法則)を調べ、
その成り立つ理由を見極めることによって
マーケティングでの業務の改善、効率化につなげることができます。

以上が、マーケティングの用語、パレートの法則(2:8の法則)の意味になります。

ぜひ、参考にしてください。

関連記事一覧

出版記念プレゼント企画スタート





独身社長の食生活、一部公開中


もちろんスーパーで野菜と肉買って一人鍋とかする日もあります。
学生時代は牛丼屋の松屋でもバイトしてた食いしん坊な男です。

無料配布中、セミリタイアの真実

PAGE TOP